車とかバイクとか

ビンテージヘルメット専門店!東京のHELLMART(ヘルマート)に行って来た!bell500txに興奮!

ビンテージバイクに乗り始め、かれこれ10年。 バイクには思い入れはありつつも、ヘルメットに関してはホームセンターで(※公道では使用できません。ファッション用品で...

2016年1月30日

この記事をシェアする

スポンサードリンク

ビンテージバイクに乗り始め、かれこれ10年。
バイクには思い入れはありつつも、ヘルメットに関してはホームセンターで(※公道では使用できません。ファッション用品です
とか書いてある3000円ぐらいのダッグテイルの半キャップを被っていました。

バイク乗り仲間にダサい、ダサい、と虐められつつも買う機会がなくずるずると今に至っています。

ダサくない、かっこいいヘルメット。ビンテージバイクにはビンテージヘルメット。
では地方に住んでいる私がどうやってかっこいいビンテージヘルメットを探すかと。
乗り物カルチャー系の古着屋を巡りまくるか、ネット通販か?
勿論、ヤフオクとか見たらビンテージのbell(ベル)、buco(ブコ)、BUTTS(バッツ?)、McHAL(マックホール)、griffin(グリフィン)、ARTHUR FULMER(アーサーフルマー)、とかsimpson(シンプソン)とか何でも揃う。

スーパー便利なヤフオクだが一つ問題点がある。
それは、頭に被ってみれない事だ。試着が絶対にできない!これが困る。
フィットしないヘルメットほど苦痛なものは無い。
やはり、色んなビンテージヘルメットを一挙に被って比較できる専門店に行きたい訳ですよ。

しかし、ビンテージヘルメット専門店など地方には無い。ではどうするか?東京まで行っちゃいますか!

皆様ご存知ヘルマートの東京店に行ってまいりましたよ。
首都東京都においてナンバーワンと称されるビンテージヘルメット専門店。期待が高まりますよ。

今回の宿は目黒でした。
ヘルマートに公共交通機関で行こうとすると、
山手線目黒駅→新宿→中央本線乗り換え→荻窪駅→徒歩5分→ヘルマート。なんだかスーパー面倒なのでタイムズのカーシェアを使う事にした。

ビンテージヘルメット専門店!東京のHELLMARTに行って来た!7778

日産の優秀大衆車NOTEでございます。
実はCVTの車を運転するのは始めてかもしれない私。少しだけワクワクします。少しだけ。

スポンサードリンク

まぁ、乗ってみたら普通にオートマですわね。奥さんの買い物車とかで選ぶなら、経済性、運転のしやすさ、車内の広さ。色んな点で優秀でございます。

ゴキゲンCVTで国道20号線から都道317号線、からいわゆる環八通りへ。目黒から30分ぐらいでつきました。

暗がりに見えてきたなんだかカルチャー色がにじみ出てる薄暗い照明に照らし出されるクールな看板を発見。
着きましたよ。ヘルマート。

ビンテージヘルメット専門店!東京のHELLMARTに行って来た!7780

入り口から覗くに、ビンテージヘルメット、の山!山!山!
ドキドキしながら入る。

ビンテージヘルメット専門店!東京のHELLMARTに行って来た!7782

奥の作業場らしい所に店員さん。
『こんばんわ~』とか声かけてみる。

長身のかっこいいお兄さんが出てきた。かっこいい。バイクが超似合いそうな感じ。
この後色々と商品について尋ねました。30分くらい話をしてくれただろうか。とても感じの良い人だった。
こういったカルチャー的なお店ってなんだかお客さんにツンとしてたりするのかな?とか恐る恐るお店に入ったのだが、そんな緊張感を忘れるほどに熱心に色々と解説してくれた。

ビンテージヘルメット専門店!東京のHELLMARTに行って来た!7781 

ビ ンテージのbell(ベル)、buco(ブコ)、BUTTS(バッツ?)、McHAL(マックホール)、griffin(グリフィン)、ARTHUR FULMER(アーサーフルマー)、とかsimpson(シンプソン)とか、何もかも置いてある!全てかぶってみたい程だけど、時間の都合で・・・。
あ、今写真を見返したらバドワイザーがある!
そんな中に500txを発見!価格は完全リペア込みで10万円ぐらいだったかな。触らせてもらったけど、申し訳なくてかぶる事さえできなかった。

数点見繕ってもらって後日発送してくれる事に。

スポンサードリンク

地方在住の私にとって、
目の前で頭を採寸してもらって、
ビンテージヘルメットのインナーを私の頭の形で作ってくれるなんて、

感無量です。

きちんと採寸してくれて、一人一人の頭に合わせてきちんと作ってくれる。
Made in U.S.A.のビンテージヘルメットを日本の職人の技術で蘇らせる。何か素敵な話じゃないですか。

わざわざ東京まで来て良かった。

ビンテージヘルメット専門店、ヘルマートの帰りはうな藤さん1

帰りには近所のうな藤さんでうなぎを食べましたよ。
ビンテージヘルメット専門店の帰りに江戸前の鰻。何て良い日だ!

ビンテージヘルメット専門店、ヘルマートの帰りはうな藤さん2

地方者にとって荻窪と言えども大都会東京。常に気持ちは消耗します。
そんな中アットホームな接客でホッとできたうな藤さん。癒されました。

関西スタイルとは違い、ふわっふわの鰻。たまらんです。

念願のビンテージヘルメット、初江戸前鰻。幸せな一日でした。

スポンサードリンク


the f

この記事を書いたユーザー

the f

1981年生まれ育児真っ最中。旅行と外食が大好き、乗り物全般やスポーツも大好き。音楽もオールジャンル大好き。色んな事を書いてゆきます。 座右の銘:好きこそものの上手なれ



この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

東京有楽町でポルシェをレンタカー!(格安かも)コルベットやロータス、AMGからウェストフィールドまであった!

東京有楽町でポルシェをレンタカー!(格安かも)コルベットやロータス、AMGからウェストフィールドまであった!

東京出張に絡ませた家族旅行中。それは息子の一言から始まった。『パパ、スポーツカー乗ってみたい!』むむむ、スポーツカーってなぁ、買ったら高いん...

2016年4月6日 the f

もっと見る