海外のニュース

アナ雪、アイアンマン、スターウォーズデザインの電動義手がすごい!

   今までの常識を覆すほどの義手が出来たと話題になっています。 これを作ったのは海外のオープンバイオニクス社。 今まで義手といえば、人体の腕に似せた物が主流で...

2015年12月7日

この記事をシェアする

スポンサードリンク

  gisyu01 

今までの常識を覆すほどの義手が出来たと話題になっています。
これを作ったのは海外のオープンバイオニクス社。
今まで義手といえば、人体の腕に似せた物が主流でしたが、こちらの義手はアイアンマン、アナと雪の女王、スターウォーズ。

gisyu02

どれも子供に人気の作品のものをモチーフにしたデザインとなっています。そう。この義手は子供専用。

従来の人体の腕に似せた義手というものは、言わば、”義手であることを隠すデザイン”でしたが、こちらは義手そのもののデザインを楽しむ仕様となっています。
こちらの義手は子供専用なのですが、この義手における1つの素晴らしいストーリーがあります。
アイアンマンやアナと雪の女王、スターウォーズの著作権を持つディズニーが無償で著作権を提供した事です。子供に夢を与える会社ディズニーらしい素晴らしい判断だと思います。
何も映画やディズニーランドで儲けているだけじゃないんです。こういった社会貢献の姿勢を見ると、ディズニーの言う、『子供に夢を』という言葉にも頷かされます。

この電動義手をつかってどういう事が得られるか?

gisyu04

ただえさえ小さなことでも傷つく子供時代。義手を使う子供達にとって義手をつけているということは心理的に苦しい面もあるでしょう。
これを作ったオープンバイオニクス社は今まで隠したかった義手が主張したくなる義手になることによって、義手をつけているということのイメージが180度変わるのではないかと言っています。

例えばアイアンマンの義手。これを見たクラスの男の子の友達が言うでしょう。

『え?それどうやって使うの?かっこいい!』

そんなきっかけは障害を持つ子供達が良い方向へと向かうひとつの手助けとなるのではないでしょうか?
実際大人の僕でさえこのアイアンマンの義手は単純にかっこいいと思います。何て言うんでしょう。少年心をくすぐられます。

スポンサードリンク

ここからは僕の想像の範囲での話の飛躍となりますが、義手であるということはもちろん機械です機械は人間ができない事ができます。
例えば100kgの握力を持つことも可能でしょう。
それはある種、一つのヒーローの要素と言えるのではないでしょうか。

gisyu03

今までは『みんなができる事が僕はできない』だったものが、『僕にしかできない事がある』に変わるのです。

『あれ、この瓶が開かないぞ!そうだ!○○君を呼ぼう!』
『ん?なになに?良いよ、空けてあげる、パカッ!』

皆が開けれない瓶を開けた〇〇くんは一瞬にしてヒーローです。
この義手はそんな未来もあるのではないかと思わせるようなものです。

この義手のもう一つのすばらしい点。
それは価格にあります。なんと500ドルです!
今までの義手は安くても40万円ほど。それから考えますと500ドルという価格がどれだけ安いか分かっていただけるでしょう。
この価格の安さは3dプリンターを使ったことによって実現されたと言います。
3Dプリンターは今まで、拳銃を作って問題になったりと明るい話題よりも負の話題が取り上げられる事が多かったですが、このニュースは本当に心温まる利用法。
技術の進歩はこういう時にこそ発揮されるべきだと僕は思います。

僕も息子が一人居ます。もし息子が腕を失うようなことがあれば選択肢のひとつとして十分考えることができます。彼が望めば次の日には注文しているでしょう。
もし自分の子供が障害を持った時、子供に願うべきは前を向いて生きてくれること。それに尽きます。そのための道具の一つとしてこういったものが出てくるというのは一人の親として嬉しいです。

子は宝。世界中の子供が楽しく生活できますように。

情報参考
openbionics
http://www.openbionics.com/
boredpanda
http://www.boredpanda.com/

評価
スポンサードリンク


the f

この記事を書いたユーザー

the f

1981年生まれ育児真っ最中。旅行と外食が大好き、乗り物全般やスポーツも大好き。音楽もオールジャンル大好き。色んな事を書いてゆきます。 座右の銘:好きこそものの上手なれ



この記事をシェアする


口コミ

今までは『みんなができる事が僕はできない』だったものが、『僕にしかできない事がある』に変わるのです。
↑まさにその通りですね。
他の子供からは羨ましがられる存在になれるアイテムで、つけている本人も幸せになれて素晴らしいアイディアですね!!

5

素晴らしいアイディアと技術の進歩に感動しました。

5

コメントを残す


関連記事

記事はありませんでした

もっと見る