ニュース

被災地で迷惑ボランティアにならない7つの方法~自粛要請の理由から考える

※何でこんなページを作ったか? ボランティアという善意は素晴らしい。その善意をムダにしない、更にはその善意が大変な状況の被災者を確実に助けるために色々と調べて書...

2016年4月18日

この記事をシェアする

スポンサードリンク

※何でこんなページを作ったか?
ボランティアという善意は素晴らしい。その善意をムダにしない、更にはその善意が大変な状況の被災者を確実に助けるために色々と調べて書きました。

被災地で迷惑ボランティアにならない7つの方法~自粛要請の理由から考える

※追記:一言言わせて下さい。
ボランティアは逆に迷惑!とか報道してるテレビメディアの方々。
・深夜の倒壊家屋の救助作業を轟音のヘリコプターで空撮する意味。 『助けて!』の声がかき消された可能性は無いですか?
・家族亡くした人に『いまのお気持ちは?』って聞くインタビュー。 傷口に塩塗ってないですか?
・避難所で寝てる人をカメラのライトで照らして映す意味。 いやいや、折角寝てるんですよ?
・関西テレビの報道車両が被災地熊本のガソリンスタンドで割り込みしたそうで。 論外。地場に収益を残す意味でも現地テレビ局だけでこなさせたらどうでしょう?



 何か、福祉協会とかはボランティアは自粛してくれって言ってるけど、
現状食べ物と飲み水が無いって言ってる人達が沢山居て、公共の助けが足りてない状況だと思うんですよ。この自粛って本当に守るべき自粛なのでしょうか?

災害の救助を自分の管理された管轄で全て終わらせたい。そんな縦割りの行政の闇を感じるのは考えすぎでしょうか?
現場で頑張っておられる自衛隊、レスキュー、警察官、消防隊、行政、民間、全ての方々に敬意を持った上で敢えて言わせていただきました。

何故、善意のボランティアがかえって迷惑になる場合があるのか?その理由は簡単です。

キーワードはリソースです。リソース。
・災害救助のプロ、自衛隊や救急、警察、行政が本来使えるべき交通リソースを使ってしまう。ボランティアの車列が渋滞などを引き起こす。
・無知なボランティアを指導する為に被災地の作業リソースを裂かせてしまう・被災地が求めていない物資や作業を現地に持って行く事による迷惑

被災地で迷惑ボランティアにならない7つの方法~自粛要請の理由から考える
災害派遣 – Wikipedia

東日本大震災の際、ボランティアの人の車列で人命救助をするはずの緊急車両の移動が阻まれた事があったと言います。最小限で効率的に行う必要があるのです。

迷惑ボランティアにならない為に、成功事例について見て頂きたいと思います。

Twitterで見かけたこの投稿が始まりでした。




組織がベースだとボランティアもこんなに仕事が早いです!

 

彼らのように人の為になるにはどうしたら良いのでしょうか?
彼らの成功事例から迷惑ボランティアにならない方法を考えます。


 

1.物資を届ける場所、ボランティアを行う場所を明確に

車で被災地に向かう度胸はすごいとは思う。いつ山崩れが起こって自分が生き埋めになるかわからない。

度胸はすごいが、何をして良いか?どこに届けても良いかわからずに迷子になってしまっては元も子も無い。
目的地が分からずに迷い続ければそれは迷子。

迷子になって立ち往生でもすればボランティアのはずが、助けが必要な被災者になってしまいます。

更に、貴重な交通網の邪魔をしてしまいます。

被災地で迷惑ボランティアにならない7つの方法~自粛要請の理由から考える
「カミ パン 水 SOS」産経新聞

物資を届ける場所、何を行うか?ボランティアにおけるプランニングをきっちりと行う!

彼らは現地に仲間が居て明確なプランがあった!

2.車の台数は最小限に

先に紹介した通り、迷惑ボランティアとなってしまう最大の定義は渋滞を起こしてしまう事。でも、大切な人に物資を届けたい。そこで車による効率を紹介
例えば
4tトラックの物資積載量は容積にして平均約24000L
人気のHONDA N-BOXの荷物最大容積1100L(後部座席倒した状態)

単純に比較すると4tトラックと同じ物量を運ぼうとすると軽自動車が20台は必要になります。
4tトラック1台と軽自動車20台。どっちが渋滞を生むかは明白ですね。

被災地で迷惑ボランティアにならない7つの方法~自粛要請の理由から考える
hinoranger

※敢えて軽自動車で比較しましたが、高級ビッグセダンなどでも限界はN-BOXと大差無いです。ハイエースロングぐらいでやっと”貨物車”としての役割を果たします。

※友達皆で乗用車集めたよ!よし!被災地に出発だ!←気持ちは善意ですが、プロの物流系物資支援の邪魔になる可能性があります。それこそSNSで友達のプロ物流に依頼するのが懸命です。

※レンタカーで運転した事無いような4tトラックで行く!とかは危ないです。慣れない道を慣れない車で走行するなど、二次災害を生みます。

車の台数は最小限に!荷物積載効率を考える!

彼らは5tトラック!


 

3.支援物資は明確に整理

これは東日本大震災の事後談として有名な話ですが、
色んな人からの色んな種類の支援物資が届いたため、色んなものを一緒くたに段ボールに入れてしまったというケース。
これは現地での開梱の際に本当に手間がかかってしまい大変なのだそうです。

被災地で迷惑ボランティアにならない7つの方法~自粛要請の理由から考える

車に積み込む支援物資は整理整頓!言われた物をすぐに出せる状態に!

彼らは現地に開梱、運搬、分配する仲間が居た!

4.被災地の物資需要をリサーチ

SNS等、例えばTwitterで避難所 物資と検索すると色々と情報が出てきます。
https://twitter.com/search?q=%E9%81%BF%E9%9B%A3%E6%89%80%20%E7%89%A9%E8%B3%87&src=typd物資が届かない!どうなってんの?
物資が届かないらしいというネットニュース
みたいなものも出てきますが

具体的に場所や連絡先電話番号が記載されているものがあります。
役所や公共機関が記載されているものはかなり具体的に書かれており、こういった場合だと需要はかなり確信的なものだと思います。

※僕は被災地の方々に何か言えるような立場にはございませんが、
ツイートする際も
・○○高校グラウンド(○○町5-10)に居ます
・○○名ぐらい避難してます
・連絡先電話番号
不足している物資リスト
・オムツ
・水
・電気式の照明(乾電池もセットで)
・食料(湯煎レトルト系希望、カップラーメンだとお湯が足りない、カロリーメートなど助かる)
などと具体的に書いた方が支援者が来る可能性が上がると思います。

ボランティアを行いたい方は例えば熊本の市外局番096を付けて
https://twitter.com/search?q=%E9%81%BF%E9%9B%A3%E6%89%80%E3%80%80%E7%89%A9%E8%B3%87%E3%80%80096&src=typd
”避難所 物資 096”などで調べるとより確実です。
(困っている地域は熊本だけではありません。)

僕みたいな者が書くのは恐縮ですが、実際に被災地に向かう人はやはり、確実に明確に具体的に困っているとわかる人の方へ向かうと思います。

自分で予測して支援物資を選ぶのではなく、現地で何が足りてないかを調べる!

彼らは具体的にツイッターなどで支援物資をリサーチしていたのでオムツやハブラシ、生理用品など支援物資のテーマが明確だった!


 

5.通れる道順を事前に調べておく

地震などの天災によって高速道路は寸断、主な国道が通れない事も多いです。
先日、友人が熊本市まで自力で行って福岡市まで帰ってきましたから陸路が無い訳では無いのですが、事前に調べておかないと本当に迷子になってしまします。

toyotaから発表されたものが今回では重宝されたようです。
toyota通れた道マップ
http://www.toyota.co.jp/jpn/auto/passable_route/map/
被災地で迷惑ボランティアにならない7つの方法~自粛要請の理由から考える

自分が被災地へ向かうルートを事前に確保しておく!

彼らは最終的に物流のプロが運んだのでそのへんまで完璧!

6.ボランティアする人のサバイブ能力

これは本当に重要!東日本大震災において、迷惑ボランティアと呼ばれた人達は自分の世話も自分で出来ないような人達でした。善意だけじゃ人は助けれない!自衛隊やレスキューが普段どれほどの訓練を積んでいる事だろう。
・車の運転は上手か?
・力仕事は得意か?
・仕方無い場合野営はできるのか?
・自分が生きる為の食料は確保したか?

被災地で迷惑ボランティアにならない7つの方法~自粛要請の理由から考える

被災地に物資を届ける場合、自分の手荷物量は限られる。万が一の場合、自分が一週間生き延びれるくらいの物量をリュックにまとめれるぐらいはできておいた方が良いと思います。

ボランティアに向かった人が軟弱で被災地の人に助けてもらったのでは意味が無い。

サバイブ能力に自信が無いならボランティアに行かない方が良い!

7.ボランティアの精神を深く理解する

 軽い気持ちでボランティアに居た人が被災地で感謝されなくて憤慨したという話は東日本大震災の時の有名な話。
被災地の人達が必ずしも感謝を伝えれるほどの心の余裕を持っているとは限りません。ボランティアとは無償の行為。感謝のリターンを求めて行くのであればボランティアじゃなく他の事をした方が良い。

困っている人たちの命や生活を繋ぐ為の行為を無償で行う事=ボランティアじゃないでしょうか。

ありがとうと感謝されたい為に行くならボランティアじゃない!


 

僕が考える理想のボランティア

これは僕が個人的に考えた事なんですけど、被災地から比較的近いスーパーマーケットとかに交渉して、募金を募る慈善団体が生活必需在庫を買い上げる。支援したい人はお金を振り込むだけで良い。
スーパーマーケットですから当然トラックを使えます。

被災地で迷惑ボランティアにならない7つの方法~自粛要請の理由から考える

そして、比較的近いスーパーマーケットですから、現地に着くまでの速度も早いですし、土地勘もあるでしょう。
話が早くないですか?これ。ダメですかね。
遠隔地で善意の物資を募るよりも話しが早い。

ネットで人を非難する前に自分ができることをやる

SNSなどを見ていると、アレはダメだ!そうじゃない!
とか文句を言ってる人を沢山見かけます。勿論、正しい情報を拡散する事は重要ですので、そういう点で意味があるかと思います。

でも、何も支援しないで家でゴロゴロしながらSNSやって、現地へ向かうボランティアへ文句を言ってるのは何か違うのかな。と。
ちょっとの物資でも、1円の募金でも、アンテナショップの買物でも、ふるさと納税でも、物理的に被災者に届く事が大切かと。

さいごに

文章が偉そうに見えたのなら謝ります。気持ちが変に入ってしまいました。すいません。
結局、僕も何もできない部外者でしかありません。支援物資、募金含めても二万円にも届きません。
ただ、ボランティア自粛!なんてニュースを見かけましたから、せっかくの人の善意が迷惑になるのは悲しいですから何かお手伝いできないかと思い、書きました。
少しでも参考になれば幸いです。

今回の被災で亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。
復興しようと頑張って生きる人達を応援致します。

スポンサードリンク


the f

この記事を書いたユーザー

the f

1981年生まれ育児真っ最中。旅行と外食が大好き、乗り物全般やスポーツも大好き。音楽もオールジャンル大好き。色んな事を書いてゆきます。 座右の銘:好きこそものの上手なれ



この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

ムヒカ大統領の名言と来日スピーチに見る現代の生き方

ムヒカ大統領の名言と来日スピーチに見る現代の生き方

世界で一番貧しいと言われているムヒカ大統領のことはご存知だろうか?ムヒカ大統領とは?ムヒカ大統領は2010〜2015年の間、ウルグアイ東方共...

2016年4月13日 uetaniws

熊本地震のマンションの亀裂はエキスパンションジョイント?

熊本地震のマンションの亀裂はエキスパンションジョイント?

熊本を襲った最大震度7の熊本自身で話題になった写真がある。 それは、ツイッターに投稿された1つの写真です。 @mayu0517love_さん...

2016年4月18日 uetaniws

Facebookで安否確認?災害時情報センターの使い方と仕組み

Facebookで安否確認?災害時情報センターの使い方と仕組み

まさかの九州で大地震。人が亡くなってしまうほどの惨事となってしまいました。救助や支援などは行えませんが、クチコ民でも何か出来る事が無いかと考...

2016年4月15日 the f

panama

パナマ文書に日本人企業リストが?パナマ問題。タックスヘイブンとは?

今世界で最も注目されているニュースがあります。 それがパナマ文書です。不思議と日本ではあまり報道されていませんが、海外ではパナマ文書によって...

2016年4月12日 uetaniws

もっと見る