映画感想文のネタバレ民

天空の蜂のキャスト紹介、あらすじ、感想とネタバレ

天空の蜂 キャスト紹介江口洋介 本木雅弘仲間由紀恵 綾野剛 國村準 柄本明 石橋蓮司 佐藤次郎 光石研 向井理 竹中直人 やべきょうすけ 手塚とおる 永瀬匡松島...

2016年5月3日

この記事をシェアする

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク

天空の蜂のキャスト紹介、あらすじ、感想とネタバレ

天空の蜂 キャスト紹介

江口洋介 本木雅弘
仲間由紀恵 綾野剛 國村準 柄本明 
石橋蓮司 佐藤次郎 光石研 向井理 竹中直人 やべきょうすけ 手塚とおる 永瀬匡
松島花 落合モトキ 石橋けい

天空の蜂 原作と映像化について

「絶対に映像化不可能」と言われた東野圭吾原作の当小説は1995年、映画公開となる20年前に発表された作品です。2011年の東日本大震災で多くの人が注目しているさなかの、原子力発電所をテーマとした今回の映像化は非常に大きな反響がありました。
今回『20世紀少年』『SPEC』などをてがけた堤幸彦監督が、江口洋介・本木雅弘を筆頭に豪華キャストと共に圧倒的スケールで作品を作り上げました。

天空の蜂 あらすじ・ネタバレ

以下ネタバレ

1995年8月8日。愛知県小牧市にある名古屋綿重工業株式会社で輸送ヘリCH-50Jの航空自衛隊への納入の式典の日、ヘリの設計士である湯原(江口洋介)は妻と息子の高彦と共に納入式に出席する予定でした。湯原は仕事に打ち込むばかりで家庭を顧みず、妻子とは疎遠に。式典前の待機中、高彦と彼の友達はこっそりと今回納入されるヘリの中に忍び込みます。しかし彼らが中に入り込んだタイミングで、なぜか急にヘリのエンジンが作動。そして倉庫の扉が開き、ヘリは勝手に外へ出てしまいます。異変に気付き、急ぎ外へ出る湯原がそこに見たのは、中に取り残された高彦と友達。ヘリが前進するなか友達がまず飛び降りるが、高彦は降りられないままヘリは上空へ飛び立ってしまいます。

ヘリはそのまま福島県敦賀市にある高速増殖原型炉「新陽」の上空へ。「天空の蜂」と名乗るテロリストからのFAXでは「日本中の原子力発電所の破棄」を要求。制限時間はヘリ(ビックB)の燃料が切れるとき、つまり8時間以内となります。さらに要求が通らなければ、現在原子炉上空で留まっているビックBを遠隔操作で爆発物により墜落させるという。

スポンサードリンク

ヘリ設計士の湯原と原子力技術者の三島(本木雅弘)をはじめとした大人たちによる、ヘリに取り残された高彦の救出と全国民の命を懸けた事件解決に取りかかります。警察も同時動き「天空の蜂」の正体を探った結果、犯人はヘリ開発グループ内部の人間であること予測されます。警察の室伏(柄本明)らによる聞き込み調査などから、「雑賀」という男の名前が浮上。調査を続け、彼は元自衛隊員の本名・佐竹(綾野剛)と身元が確認されます。ヘリの遠隔操作を行っていた彼の自宅マンションまでこぎつけた警察。佐竹は爆撃などを用いながら警察から逃れようとするも、警察に囲まれた彼は最後は自ら車にはねられ死亡。コントローラーもこの時壊れてしまいます。その後警察は佐竹の共犯者を探ります。

雑賀との交渉の末日本中の原発の一時停止を条件に、盗まれたヘリからの高彦救出を優先となります。航空自衛隊によるヘリからヘリの救出は前代未聞。自身の身の危険もありながらの彼らの何度も行う救出は、上空に放り出されてしまった高彦を自衛隊員がキャッチすることで無事成功に終わります。

雑賀の死はあったものの、依然ヘリは上空でホバリングしており、刻一刻と日本の原発問題の決断の時が迫ります。現場と上層部の意見は折り合いがつかないまま。壊れたコントローラーを使ってのヘリ移動に取り掛かる湯原であるが、そのさなか彼は三島の行動に違和感を感じます。ひそかに逃げようとする三島の車に湯原は乗り込み、静止しようとします。共犯が三島であることを知り説得をする湯原ですが、死を覚悟した三島はヘリの墜落を続行しようとします。

三島が今回の事件を起こしたきっかけは息子の自殺でした。父の職が原発関連であることにより学校でのいじめに耐えられなかった息子はマンションから飛び降り、救おうとした三島の目前で彼は悲惨にも死んでしまいます。いじめを黙認していた学校の現状や原発関連の職への世間のイメージ・感覚を改めて突き付けられた三島は、同様に原発に関して黙認を続ける世間への苛立ちをもつ雑賀と出会い、今回の計画を実行します。

「電力は人命よりも重い」と三島は湯原に言います。彼は日本が全原発を一時停止などしないと初めからわかっていました。実際、犯人に、そして日本国民に見せつけたテレビでの原発一時停止映像はカモフラージュだったのです。原発技術者だからこそ、映像のカモフラージュは見破ることができた三島ですが、彼はこれが日本の現状だと訴えます。ヘリが墜落し、危険を一度思い知ったらいいのだと。

しかし諦めない湯原は壊れたコントローラーを使って、わずかにヘリ墜落の軌道をずらそうと試みます。ヘリの真下にヘリで近づき、自動操縦が切れる一瞬でコントローラーを使うという命からがらの試み。しかし前もって仕掛けられていた爆発物が原因でヘリは爆発。湯原の乗るヘリは落下するヘリを避け危機一髪で一命をとりとめます。爆発したヘリは結果、海上に墜落し、原子炉にぶつかることはありませんでした。

2011年3月13日東北。震災の地で活動する自衛隊員の中に成人した高彦(向井理)らによる災害ヘリによる被災者の救出が行われ、映画を締めくくります。

天空の蜂 感想

2011年の震災と原発問題といった日本にとってとてもデリケートともいえるこの問題を、今回映画化したことに多くの人が唸ったことと思います。実際には雑賀と三島みよるようなテロは起こっていないにしろ、国民が突き付けられたものは今の日本と全く同じものです。一時的な国民の関心は、たくさんのニュースにもみ消され薄れてしまっています。それも事実であり、三島の思う現状であって、何一つ映画の中とリアルに違いがないことが分かります。この問題を今回松竹が配給したことに私はとても嬉しくなりました。ストーリー、セリフともに必ず訴えかけられるもの、響くものがある映画です。

それらを除いて私が今回すごいと思ったのが、雑賀演じる綾野剛さんの目です。作品によって全く異なる目の色をして役を演じる彼にはとても驚かされます。同じ自衛隊員役を有川浩原作のドラマ「空飛ぶ広報室」で空井という役を演じていますが、役柄というよりも、その役自身の「人」とその感覚・視点・背景を体現しているのだなと感じました。死んだ目のできる役者さんは本当にすごいと思います。目力ではないチカラに圧巻です。


こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク


この記事を書いたユーザー

ゆうか。



この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

ゴーンガールは実話が元?あらすじやネタバレ、キャスト紹介

ゴーンガールは実話が元?あらすじやネタバレ、キャスト紹介

ゴーンガールのキャスト、スタッフニコラス “ニック”・ダン/ベン・アフレック軽薄そうなプレイボーイを演じさせたら右に出るものはいないベン・ア...

2016年4月8日 ヴィスコ

マーニー

思い出のマーニーの声優や主題歌紹介、ネタバレレビュー

アニメ映画『思い出のマーニー』とは2014年に公開されたスタジオジブリ制作による、米林宏昌監督の長編アニメーション映画です。原作は1967年...

2016年6月6日 akiiiiiiiii

映画ファンタスティックフォーのキャストや女優、あらすじ解説

映画ファンタスティックフォーのキャストや女優、あらすじ解説

ファンタスティック・フォーってどんな映画?2015年の10月に日本でも公開された映画『ファンタスティック・フォー』。2005年にも実写映画が...

2016年4月4日 高森 洸

ローンサバイバーは実話を元にした映画?感想をまとめました。

ローンサバイバーは実話を元にした映画?感想をまとめました。

ローンサバイバーのキャスト、スタッフマーカス・ラトレル/マーク・ウォールバーグマッチョでコメディもこなす本格アクションスターのマーク・ウォー...

2016年4月1日 ヴィスコ

pacificrim

パシフィックリムのあらすじとキャスト、ネタバレ感想

パシフィック・リム~どんな映画?ストーリーの概要ある日突然、太平洋の海底にある次元の裂け目より巨大生物“カイジュウ”が出現し、街を襲いはじめ...

2016年3月11日 みんなのクチコ民

バケモノの子の声優やネタバレ、評価と感想をまとめました。

バケモノの子の声優やネタバレ、評価と感想をまとめました。

バケモノの子の声優、スタッフ熊徹/CV:役所広司主人公の一人、熊徹を演じるのは大御所俳優の役所広司さん!日本アカデミー賞 主演男優賞に7年連...

2016年4月5日 ヴィスコ

ホットロード

映画ホットロードのロケ地やあらすじをレビュー

映画『ホットロード』とは原作は1986年から87年にかけて少女コミック誌『別冊マーガレット』(集英社)に連載され、単行本全4巻が700万部突...

2016年7月31日 glico71

冷たい熱帯魚は神楽坂恵の演技が秀逸!ネタバレと感想

冷たい熱帯魚は神楽坂恵の演技が秀逸!ネタバレと感想

 冷たい熱帯魚~どんな映画?ストーリーの概要 1993年に起きた埼玉愛犬家連続殺人事件がベース。 園子温が監督と脚本を務め、実際の事件をベー...

2016年4月19日 あきしげ

「キサラギ」の感想〜ネタバレあり。続編はある?

「キサラギ」の感想~ネタバレあり。続編はある?

「キサラギ」の概要2007年に公開された「キサラギ」は、「相棒」「ALWAYS~三丁目の夕日~」「リーガルハイ」など数々の人気作品を生み出し...

2016年6月24日 33noa

apes

猿の惑星創世記のキャストやラストのネタバレ紹介!

猿の惑星:創世記のキャストウィル・ロッドマン/ジェームズ・ブランコ作家、映画監督としての活躍も目覚ましいジェームズ・ブランコが本作の主人公。...

2016年4月7日 ヴィスコ

もっと見る