映画感想文のネタバレ民

リップヴァンウィンクルの花嫁のあらすじとネタバレ&感想、キャスト紹介

リップヴァンウィンクルの花嫁 作品・キャスト紹介『スワロウテイル』『花とアリス』を手掛けた岩井俊二と、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』やTBS『天皇の料理...

2016年4月14日

この記事をシェアする

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク

リップヴァンウィンクルの花嫁のあらすじとネタバレ&感想、キャスト紹介

リップヴァンウィンクルの花嫁 作品・キャスト紹介

『スワロウテイル』『花とアリス』を手掛けた岩井俊二と、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』やTBS『天皇の料理番』、映画『小さいおうち』では第64回ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞(銀熊賞)を、そして山田洋次監督作品『母と暮らせば』では第39回日本アカデミー賞で最優秀助演女優賞を受賞した黒木華が初タッグを組んだ作品。また、TBS『コウノドリ』や映画『新宿スワン』をはじめ、近年ドラマや映画に引っ張りだこの綾野剛を加え、ゆったりとした、しかし映画の色に圧倒される作品となっている。

 

《監督・脚本》 
 岩井俊二
《出演》
 黒木華 綾野剛 Cocco
 原日出子 地曵 豪 毬谷友子 和田聰宏 佐生有語 夏目ナナ 金田明夫 りりィ  

リップヴァンウィンクルの花嫁のストーリー・ネタバレ

以下ネタバレ含む

2016年東京。
その一角で、皆川七海(黒木華)は派遣教員としてひっそりと暮らしていました。
これまで、ただ普通に、人並みに生きてきた彼女でしたが、SNSで知り合った男性と付き合い、結婚。
ここから彼女の人生は目まぐるしく動き出します。

彼との結婚式の際に利用した代理出席サービスを仕切った、なんでも屋の安室舛行(綾野剛)ともまた、SNSで知り合います。
結婚式を無事、そして無難に終え、夫と2人東京で暮らす七海。
しかしある日、七海のところに1人の男性が訪ねてきます。その男性は七海の夫が浮気をしていると言います。そして彼は、夫の浮気相手の彼氏だと名乗ります。夫の浮気を探る七海でしたが、なぜか七海は自分が浮気をしたことにされてしまいます。

スポンサードリンク

家を追い出され、行き場をなくし、1人東京の街に放り出された七海は再び安室を頼ることになります。

彼の紹介で始めた仕事で、七海は里中真白(Cocco)という1人の女性と出会います。破天荒な彼女と共に、七海は町はずれの屋敷でメイドの仕事をしながら暮らしますが、真白は日に日に痩せ、体調を崩していきます。
そんなある日、真白はウエディングドレスを買いたいと七海に言い出します。そう言いだした彼女の真相とは。そして、彼女が七海と暮らしていた真相は何だったのか。

映画感想

約3時間にもわたる映画ですが、ストーリーのテンポ・色・言葉・表情それぞれがとても印象に残る作品になっています。アクション映画のようなインパクトはないけれど、七海や真白等の紡ぐ言葉・声色からは、映画を観ている間だけでは終われない衝撃があります。
ただ普通の生活を、今までも、そしてこれからも送るはずだったのに、いとも簡単に崩れていったのはどうしてか。スクリーンを観ているようで、しかしどこか、私の隣にありそうなリアルを感じたのは、きっと七海演じる黒木華さんの「叫び」の瞬間を観て、そして真白演じるCoccoさんの異常とその声色を聞いたからだと思います。
人生なにがあるかわからないなんて言葉で締めくくってはいけない、この作品には感じるものが溢れていると思いました。 

私は世の中怖いもので溢れているとも感じました。人混みに、雑踏に紛れて、自分が冷たくなっていたかもしれないと気づけたことは私にとって貴重です。ここに映る彼らが、自身にとって本当に他人事で終わらせられる人たちだったかを鑑賞後問うていただけたらと思います。

物理的に長い映画でもあるため長いと感じる方や鑑賞後すっきりしないと感じる方もいるかと思います。
どうでしょう、すべてを映像化しない作品からは、自身による想像の余地があると考えてみるのは。
七海はただ軸がなく、弱い人物と捉えてしまうのか。安室のとる数々の行動の真意は彼の単なる性格なのか、それとも仕事にまじめなだけなのか。
視覚的では終われない映画って、とても素敵だと思います。

 


こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク


この記事を書いたユーザー

ゆうか。



この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

日本のいちばん長い日のキャスト、感想とあらすじ。ネタバレあり!

日本のいちばん長い日のキャスト、感想とあらすじ。ネタバレあり!

日本のいちばん長い日とは?2015年8月8日に公開された映画『日本のいちばん長い日』。この作品は半藤一利原作によるノンフィクション作品『日本...

2016年4月6日 高森 洸

あいかつ

劇場版アイカツ!の感想とレビュー!

劇場版『アイカツ!』とは2014年に公開された、カードゲームやTVアニメなどで小学生から大人まで人気のある「アイカツ!」の初めてとなる映画で...

2016年8月4日 akiiiiiiiii

映画アイアムアヒーローの評価、あらすじと感想。続編は出る?

映画アイアムアヒーローの評価、あらすじと感想。続編は出る?

アイアムアヒーロー~どんな映画?ストーリーの概要花沢健吾による同名の漫画作品を原作に、2015年に製作されたパニックホラー映画です。 売れな...

2016年5月17日 okino

THE 有頂天ホテルのあらすじとキャスト紹介、感想レビュー!

THE 有頂天ホテルのあらすじとキャスト紹介、感想レビュー!

THE 有頂天ホテル~どんな映画?ストーリー概要数々のドラマや舞台で活躍する脚本家・三谷幸喜にとって映画監督3作目となる作品。 2006年度...

2016年8月4日 あきしげ

ジョゼと虎と魚たちのネタバレと感想、上野樹里の演技に注目?

ジョゼと虎と魚たちのネタバレと感想、上野樹里の演技に注目?

映画『ジョゼと虎と魚たち』とは映画『ジョゼと虎と魚たち』の原作となったのは、1984年に「月刊カドカワ」に発表された田辺聖子の短編小説です。...

2016年5月3日 akiiiiiiiii

Budori_Poster_0423_fix_ol

グスコーブドリの伝記のあらすじ解説と感想~宮沢賢治原作のアニメ

 アニメ映画『グスコーブドリの伝記』とは杉井ギザブロー監督により2012年に配給された映画で、1932年4月に刊行された雑誌「児童文学」第2...

2016年8月7日 akiiiiiiiii

「キサラギ」の感想〜ネタバレあり。続編はある?

「キサラギ」の感想~ネタバレあり。続編はある?

「キサラギ」の概要2007年に公開された「キサラギ」は、「相棒」「ALWAYS~三丁目の夕日~」「リーガルハイ」など数々の人気作品を生み出し...

2016年6月24日 33noa

2015年話題の映画 ビリギャルのあらすじ、感想(ネタバレ有)

2015年話題の映画 ビリギャルのあらすじ、感想(ネタバレ有)

ビリギャル~どんな映画?ストーリーの概要65万部を突破した2014年度衝撃のベストセラー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應義塾...

2016年7月12日 みんなのクチコ民

深夜食堂

映画深夜食堂のあらすじ解説と感想

『深夜食堂』とはどんな映画原作は『ビックコミックオリジナル』で連載中、安倍夜郞の人気コミック『深夜食堂』(小学館)です。物語の舞台は、繁華街...

2016年5月6日 glico71

先輩と彼女のキャストとあらすじ、感想など

先輩と彼女のキャストとあらすじ、感想など

「先輩と彼女」ストーリーと概要別冊フレンドでもヒット作を生み出している、南波あつこが描くラブストーリー漫画が原作。漫画は2004年〜2005...

2016年4月26日 33noa

もっと見る