映画感想文のネタバレ民

猿の惑星創世記のキャストやラストのネタバレ紹介!

猿の惑星:創世記のキャストウィル・ロッドマン/ジェームズ・ブランコ作家、映画監督としての活躍も目覚ましいジェームズ・ブランコが本作の主人公。映画『スモーキング・...

2016年4月7日

この記事をシェアする

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク

apes

猿の惑星:創世記のキャスト

ウィル・ロッドマン/ジェームズ・ブランコ

作家、映画監督としての活躍も目覚ましいジェームズ・ブランコが本作の主人公。映画『スモーキング・ハイ』でゴールデングローブ賞 主演男優賞にノミネートされた他、その後も数多くの映画賞に選出された実績の持ち主です!

キャロライン・アランハ/フリーダ・ピントー

インド出身の女優で、一時は『007 スカイフォール』にボンドガールとして出演決定などと噂も持ち上がったりしてましたね。2011年以降、表舞台で見かけることが少なくなったのが残念です。

チャールズ・ロッドマン/ジョン・リスゴー

悪役からアニメ映画の声優まで、なんでもござれのベテラン俳優です!痴呆症を患う主人公の父という役柄を見事に演じ、物語に深みを与えます。

シーザー/アンディ・サーキス

猿の惑星:創世記に登場する猿はモーションアクターが息吹を与え躍動感を生んでいます。アンディはゴジラとキングコングを演じた経験のある稀有な俳優で、シーザーのリアリティあるCGも彼なしではありえませんでした。

猿の惑星創世記のストーリーとネタバレ

製薬会社でアルツハイマー治療のための研究を行うウィルは、効果が期待されるウイルス「ALZ112」を開発しメスのチンパンジーに投与しました。知能の向上など効果が見られ研究を進めようとする中、メスのチンパンジーは身籠っていた子猿を守ろうとするあまり凶暴化し、射殺されてしまいます。

研究は中止となり、ウィルは残された子猿を引き取りシーザーと名付け育て始めました。シーザーは母親の遺伝子を継ぎ高い機能を有し、人間の言葉を理解するようになります。

シーザーを育てる傍ら、ウィルはアルツハイマーに冒された父に「AZL112」を密かに投与。回復が見られましたが、5年後には病状が悪化してしまい隣人とトラブルを起こしてしまいます。その際、成長したシーザーが隣人を傷つけてしまい施設送りとなってしまいます。

シーザーは人間界に長く居たため、同じ施設内の猿たちと馴染めずにいましたがボス猿とのリーダー争いに勝ち、その頂点に立ちました。また施設内では人間による猿たちへの暴力が横行し、シーザーは人間に不信感を抱くようになります。

その後ウィルはシーザーを引き取ろうと施設へ行くも、人間に不信感を抱き仲間たちと反逆の計画を進めていたシーザーに拒否されてしまい二人は決別してしまいました。

施設を脱走したシーザーは「AZL112」の次に開発された「AZL113」を盗み出し、猿達に投与。製薬会社で実験台にされていた猿達と合流し、人間と全面衝突してしまいます。

ウィルがシーザーを説得するも拒まれてしまい、仲間を率いて森へ消えていってしまいました。

スポンサードリンク

猿の惑星創世記の感想

猿の惑星第1作は強烈なメッセージが込められたSF映画として、1968年に世界を席巻しました。猿が人間を支配する、という衝撃の設定と「猿の惑星は地球の未来の姿だった」という驚きの結末。人類の奢りに警告を発するかのような内容は、他に類を見ないほど鮮烈でした。

では、そもそも何故猿達が高い知能を持ち人類を支配するようになったのでしょうか。猿の惑星:創世記は、その始まりの物語を描いています。ただし監督のルパート・ワイアットは全く別の物語と語っているので、旧作を知らない方でも楽しめる作りです。

本作のメッセージは一体どこにあるのでしょうか。まさしく、第1作と同じく「人間の驕りや愚かさに対する警告」だと思います。動物に対する人体実験や虐待、そして神への冒涜とも取れる遺伝子への介入が招いた悲劇は非常に現実味のあるしっぺ返しです。

自然界の不可侵領域に平気で踏み込む人間たちに、映画と同じような鉄槌が下る日は来るのでしょうか?幸いにも猿が反乱を起こす気配は見られませんが、もしかしたら彼らは秘密裏に計画を進めているかもしれません。

そんなことが過ってしまうほど、考えさせられることの多い映画でした。


こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク


ヴィスコ

この記事を書いたユーザー

ヴィスコ

沖縄の修学旅行で地元民から「おかえり」と言われたほど那覇顔している山梨のフリーライターです。映画観て、アクアリウム見て、サバゲーの通販サイトを見ると1日が終わるので誰か時間を分けてください。



この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

かもめ食堂DVD

かもめ食堂のレシピやインテリア、衣装に注目、私の評価レビュー

『かもめ食堂』とはフィンランドの首都・ヘルシンキにある日本食の食堂「かもめ食堂」を舞台に、食堂を営むサチエ(小林聡美)、食堂に集うようになる...

2016年7月29日 glico71

映画オデッセイのキャストや感想と口コミ、あらすじやネタバレも紹介!

映画オデッセイのキャストや感想と口コミ、あらすじやネタバレも紹介!

オデッセイ~どんな映画?ストーリーの概要アンディ・ウィアーの小説『火星の人』を原作に、『エイリアン』『ブレードランナー』『グラディエーター』...

2016年4月19日 okino

映画ファンタスティックフォーのキャストや女優、あらすじ解説

映画ファンタスティックフォーのキャストや女優、あらすじ解説

ファンタスティック・フォーってどんな映画?2015年の10月に日本でも公開された映画『ファンタスティック・フォー』。2005年にも実写映画が...

2016年4月4日 高森 洸

ホットロード

映画ホットロードのロケ地やあらすじをレビュー

映画『ホットロード』とは原作は1986年から87年にかけて少女コミック誌『別冊マーガレット』(集英社)に連載され、単行本全4巻が700万部突...

2016年7月31日 glico71

バットマンVSスーパーマンのネタバレと感想評価~キャスト紹介

バットマンVSスーパーマンのネタバレと感想評価~キャスト紹介

バットマンVSスーパーマンとは映画『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』は、2016年3月25日に公開されました。題名の通り、こ...

2016年4月8日 高森 洸

深夜食堂

映画深夜食堂のあらすじ解説と感想

『深夜食堂』とはどんな映画原作は『ビックコミックオリジナル』で連載中、安倍夜郞の人気コミック『深夜食堂』(小学館)です。物語の舞台は、繁華街...

2016年5月6日 glico71

笑の大学は盗作?レビューとあらすじ紹介、感想と評価!

笑の大学は盗作?レビューとあらすじ紹介、感想と評価!

笑の大学~どんな映画?ストーリー概要今では映画監督としても有名な三谷幸喜の原作・脚本を務めた作品。 本作はラジオドラマ版、舞台版、映画版と3...

2016年7月7日 あきしげ

あいかつ

劇場版アイカツ!の感想とレビュー!

劇場版『アイカツ!』とは2014年に公開された、カードゲームやTVアニメなどで小学生から大人まで人気のある「アイカツ!」の初めてとなる映画で...

2016年8月4日 akiiiiiiiii

ギャラクシークエストのあらすじとレビュー、トニーシャルーブが名演!

ギャラクシークエストのあらすじとレビュー、トニーシャルーブが名演!

ギャラクシー・クエスト~どんな映画?ストーリーの概要 1999年のアメリカ映画で、日本では2000年に公開されました。監督はテレビシリーズ『...

2016年5月18日 okino

THE 有頂天ホテルのあらすじとキャスト紹介、感想レビュー!

THE 有頂天ホテルのあらすじとキャスト紹介、感想レビュー!

THE 有頂天ホテル~どんな映画?ストーリー概要数々のドラマや舞台で活躍する脚本家・三谷幸喜にとって映画監督3作目となる作品。 2006年度...

2016年8月4日 あきしげ

もっと見る