映画感想文のネタバレ民

アウトレイジのネタバレとあらすじ、キャスト紹介。3も出る?

アウトレイジ~どんな映画?ストーリー概要 北野武監督によるヤクザ映画で、「どうやって人を殺そうかというプロセスを先に考え、それに添えてストーリーを後付けする」手...

2016年5月23日

この記事をシェアする

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク

アウトレイジのネタバレとあらすじ、キャスト紹介。3も出る?

アウトレイジ~どんな映画?ストーリー概要 

北野武監督によるヤクザ映画で、「どうやって人を殺そうかというプロセスを先に考え、それに添えてストーリーを後付けする」手法で本作は作られています。
キャッチコピーにもある「全員悪人」という言葉はウソではなく、登場する人物たちは誰一人として真っ当な人間がいません。その中で誰が一番のワルか決められないほど、それぞれが悪に徹しています。

関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織の山王会。傘下の池元組と独立弱小ヤクザの村瀬組が手を組んでいる事を快く思わない会長の言葉で若頭の加藤は締めるように命じる。だが、村瀬と兄弟分である池元は配下の大友に丸投げする。弱小ヤクザであるが武闘派の大友組の組長・大友は昔気質のヤクザで、上からの命令には絶対服従。村瀬組の締め上げにかかろうとするが、それこそが欲深い会長の計略であった。

アウトレイジの出演者や役柄の解説

【大友組】
大友(演:ビートたけし)
組長。山王会傘下の池元組の配下。弱小ながら武闘派の組員が多く、大友自身も容赦しない人物。
昔気質なヤクザで上の命令には絶対服従だが、間違った事には徹底的にあらがう。

水野(演:椎名桔平)
若頭。組長に劣らぬ武闘派で、失態を犯した部下には容赦ない制裁を加える。
組長の大友に対して絶対的な忠誠心を持ち、村瀬組との抗争では先陣を切って行動する。

石原(演:加瀬亮)
金庫番。インテリヤクザで暴力よりも頭脳を使い、英語もネイティブ並みに堪能。
カジノを取り仕切り、麻薬の売買や株まで手広く商売を行うも、大友組長への忠誠心はあまりない。

【池元組】
池元(演:國村隼)
組長。山王会直参傘下だが、兄弟分の村瀬組との繋がりを会長が快く思っていない。
私欲の為なら手のひら返しをする二枚舌で、出世するのに大友を何度も利用してきた。

小沢(演:杉本哲太)
若頭。20年も若頭として尽くすが、関内会長や加藤からの言葉で組長の後釜に欲を出す。
池元を見殺しにした後、会長から組の継承条件に大友組の殲滅を言い渡される。

【山王会本家】
関内(演:北村総一朗)
会長。関東最大のヤクザを取り仕切る絶対的な親分だが、欲深い一面を持つ。
村瀬組の麻薬、その後に大友が始めたカジノなど、すべてを欲して抗争の一因を作る。

加藤(演:三浦友和)
若頭。会長の罵声や暴力も無言で耐える右腕。策略家で顔が広く、今回の抗争を企てた人物。
最終的には邪魔者をすべて消し、会長すら消し去って、会長の座に収まる。

【村瀬組】
村瀬(演:石橋蓮司)
組長。どこにも属さない独立した弱小ヤクザながら、麻薬の売買で利益を上げている。
関内会長に目をつけられ、大友組との抗争に発展して最終的には殺されてしまう。

木村(演:中野英雄)
若頭。若い衆の不始末を自ら赴いて大友組の事務所を訪れるが、謝罪を受け入れられず顔を切られる。
その後、逮捕されて刑務所に服役し、入所した大友の脇腹を刺して殺害する。

スポンサードリンク

アウトレイジのストーリー、展開

山王会は関東一円を支配する巨大な暴力団。その会長である関内は直参傘下の池元組と麻薬で利益を上げる独立の弱小ヤクザが兄弟盃を交わしている事を快く思っていなかった。そこで関内会長の右腕である若頭の加藤は、二つの組を仲違いさせる計画を立て、池元を呼び出して「村瀬を締めろ(圧力をかけろ)」と命令する。だが、兄弟分である村瀬に対して事を荒立てたくなかった池元は配下の大友組に任せる。昔気質なヤクザの大友組の組長である大友はすぐに行動を起こし、これによって村瀬は引退し、組は解散する事になる。
池元に対して不信感を抱く大友は村瀬のシマを引き継ぎ、金庫番である石原はグバナン共和国大使でカジノを始める。その一方で村瀬は隠れた麻薬を売っていた事が発覚する。それによって池元は邪魔になりた村瀬を大友に殺害させる。
だが、その行動に関内会長は大友を破門すると言い渡されると、池元は素直に従い大友は激怒する。それでも大友は破門取り消しを請いに関本会長の元へ赴くが、破門は池元の独断だと告げられる。すると、これまでの蓄積した鬱憤が爆発した大友は池元を殺害してしまう。
欲深い関内会長は成功している大友のカジノを狙い、今度は池元組の若頭である小沢に組を継ぐ代わりに、親のカタキを討てと急き立てる。小沢はすぐ行動に移し、次々と大友組の組員を殺害し追い詰めていく。
部下のほとんどを殺された大友は観念し、旧知であった刑事の片岡の説得を受け入れて逮捕され、刑務所へ入る。
こうして抗争は終結し、小沢は新たに池元組を継ぐ挨拶を関内会長の元へ挨拶に向かうが、若頭の加藤に射殺される。その光景を笑いながら見ていた関内会長だったが、加藤は別の拳銃を取り出して発砲。会長と付き人を射殺する。すぐに組員たちが駆けつけると、加藤は小沢が会長を殺害したかやったかのように振る舞ってその場を収めた。
その一方、刑務所で服役していた大友の元に木村がやって来て脇腹を刺されてしまう。
見事に山王会を継承した加藤、その横には側近として大友組の金庫番だった石原が本家の金庫番に昇格していた。そこへ大友の逮捕で昇進した刑事の片岡と後任の山本がやって来る。加藤に大友が木村に殺されたと報告するのだった。  

アウトレイジの感想 

まさにヤクザの世界そのものと言える本作。
セリフには必ず「バカヤロー!」や「コノヤロー!」が何度も聞こえてきます。
相手よりも大きな声と怖い顔をどれだけ出すか、それだけでもヤクザという異常な世界を演出しています。
とにかく、本作は豪華なキャストが最大の魅力と言えます。もちろん、演技力もそうだが、それ以上に全員が強面ばかりで雰囲気は充分に伝わってきます。
その中で主人公となる大友組の大友を演じたビートたけし。北野武として監督と脚本を務め、ビートたけしとして主人公を演じる。これは北野武の作品でよくあるパターンです。ただ、今回はベテラン俳優に多く囲まれているせいか、物語を進めるというよりは背中を押される状況が非常に多い。
生粋の役者ではないビートたけしがこの中で主演を務めるというのは相当のプレッシャーだったと伺える。監督として世界に知られるが、俳優としては今ひとつパッとしません。それでも周囲の上手い演技に引き立てられ、決して存在感が薄くならず、きちんと物語の核を担っていたと思えます。
多く登場する人物の中で特に注目したいのは大友組の金庫番である石原を演じた加瀬亮です。
2000年代から活躍する俳優の一人で『それでもボクはやってない』が有名です。ですが、その時のイメージとは正反対で、まさしく現代的な“インテリヤクザ”を体現しています。見た目は怖いが、暴力よりも頭脳を使い、英語がネイティブ並みに堪能と異彩を放つキャラクターになっています。
石原を演じた加瀬亮は生まれて間もなく渡米し、7歳まで暮らしていたので、ある意味、英語は彼にとって母国語とも言えます。だからこそ本作での英語はキャラクターに説得力を持たせていると思います。
続編となった『アウトレイジ ビヨンド』では北野武監督で最高のヒット作となり、3作目の可能性を示唆しています。

評価

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク


あきしげ

この記事を書いたユーザー

あきしげ

さすらいのフリーウェブライター。主に映画の記事を書いています。様々な世界に連れて行ってもらえる映画は我が人生そのもの。



この記事をシェアする


口コミ

北野映画の中でも特に娯楽性の高い作品でした。ソナチネやHANA-BIとはまた違った所謂万人受けするようなバイオレンスエンターテインメント作品だと思います。ここまで豪華な俳優陣が北野監督のもとで仕事するわけですからつまらない訳がありませんね。

4

#24 Abdel, ja sowieso mogen ze van mij alle landbouwsubsidies afschaffen. Barneveldse kippen die in Zuid Afrika onder de prijs verkocht worden van wat een lokaal boertje kan leveren is omgekeerde ontwikkelingshulp. Een voorbeeld van de adsurditeit van het EU beleid want dan mogen er vervolgens weer EU onrkewkelingsptojectin opgezet om Zuid Afrikaanse kippenboeren om te scholen tot een ander vak.

0

コメントを残す


関連記事

pacificrim

パシフィックリムのあらすじとキャスト、ネタバレ感想

パシフィック・リム~どんな映画?ストーリーの概要ある日突然、太平洋の海底にある次元の裂け目より巨大生物“カイジュウ”が出現し、街を襲いはじめ...

2016年3月11日 みんなのクチコ民

深夜食堂

映画深夜食堂のあらすじ解説と感想

『深夜食堂』とはどんな映画原作は『ビックコミックオリジナル』で連載中、安倍夜郞の人気コミック『深夜食堂』(小学館)です。物語の舞台は、繁華街...

2016年5月6日 glico71

ワールド・ウォーZの続編はどうなる?映画をみたあらすじネタバレと感想。

ワールドウォーZの続編はどうなる?映画をみたあらすじネタバレと感想。

ワールド・ウォーZ~どんな映画?ストーリーの概要マックス・ブルックの同名原作をもとに、2013年に製作・公開されたマーク・フォースター監督の...

2016年3月31日 okino

バットマンVSスーパーマンのネタバレと感想評価~キャスト紹介

バットマンVSスーパーマンのネタバレと感想評価~キャスト紹介

バットマンVSスーパーマンとは映画『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』は、2016年3月25日に公開されました。題名の通り、こ...

2016年4月8日 高森 洸

映画アイアムアヒーローの評価、あらすじと感想。続編は出る?

映画アイアムアヒーローの評価、あらすじと感想。続編は出る?

アイアムアヒーロー~どんな映画?ストーリーの概要花沢健吾による同名の漫画作品を原作に、2015年に製作されたパニックホラー映画です。 売れな...

2016年5月17日 okino

ギャラクシー街道の評価、キャストやあらすじを紹介

ギャラクシー街道の評価、キャストやあらすじを紹介

ギャラクシー街道~どんな映画?ストーリー概要 国民的な脚本家で演出家、そして映画監督である三谷幸喜が放つ7作目の作品。 前作の『清須会議』は...

2016年5月25日 あきしげ

アヒルと鴨のコインロッカーのネタバレ解説!私の感想と評価

アヒルと鴨のコインロッカーのネタバレ解説!私の感想と評価

「アヒルと鴨のコインロッカー」概要映像化不可能と言われた伊坂幸太郎のミステリー小説が原作。「ゴールデンスランバー」「重力ピエロ」など様々なミ...

2016年5月17日 33noa

shutterisland

シャッターアイランドのキャストやあらすじ解説~ネタバレあり

シャッターアイランドのキャストテディ・ダニエルズ/レオナルド・ディカプリオ第88回アカデミー賞で見事主演男優賞を獲得した演技派イケメン俳優。...

2016年3月17日 ヴィスコ

「江ノ島プリズム」のネタバレと感想~ロケ地はどこ?

「江ノ島プリズム」のネタバレと感想~ロケ地はどこ?

「江ノ島プリズム」概要江ノ島を舞台に繰り広げられる「江ノ島プリズム」は2013年に湘南エリアを中心に公開されました。当初は3館だけで公開予定...

2016年8月9日 33noa

ギャラクシークエストのあらすじとレビュー、トニーシャルーブが名演!

ギャラクシークエストのあらすじとレビュー、トニーシャルーブが名演!

ギャラクシー・クエスト~どんな映画?ストーリーの概要 1999年のアメリカ映画で、日本では2000年に公開されました。監督はテレビシリーズ『...

2016年5月18日 okino

もっと見る