映画感想文のネタバレ民

映画誰も知らないは実話?あらすじやネタバレ、子役のその後に迫る

映画『誰も知らない』とは2004年に公開された作品。主演を務めた柳楽優弥が当時日本人として初めて、カンヌ国際映画祭で最優秀主演男優賞を獲得したことは大きな話題と...

2016年4月17日

この記事をシェアする

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク

映画誰も知らないは実話?あらすじやネタバレ、子役のその後に迫る

映画『誰も知らない』とは

2004年に公開された作品。主演を務めた柳楽優弥が当時日本人として初めて、カンヌ国際映画祭で最優秀主演男優賞を獲得したことは大きな話題となりました。今も記憶に残っておられる方も多いのではないかと思います。

実はこの作品、是枝裕和監督が15年も構想を練った実話を元にしたお話です。元になったのは1988年に起こった巣鴨子供置き去り事件。現在、依然として社会問題となっているネグレクトなど、実在した虐待事件を元にした作品だけに、年代を問わず考えさせられるところのある作品です。

『誰も知らない』あらすじ

物語は母親のけい子と息子の明の引越しから始まります。

母子2人の引越しかと思いきや、大家には言うことのできない、世間にも感づかれてはいけない子供が、けい子にはあと3人いたのです。長女の京子、次男の茂、そして次女のゆき。それぞれ、父親も違い、出生届も出されていない、所謂戸籍のない非嫡出子です。そのような「訳あり」の子供たちだけに、母親であるけい子は彼らに外出することも許さず、狭い2DKのアパートでひっそりと暮らすことになりました。外に出ることを許されているのは明だけ。

最初はけい子の働いている間だけ、明が下の子たちの面倒を見ていましたが、元々遊び好きなけい子はまた新たな恋人を作り、次第に家に寄り付かなくなっていきます。ついに、ただ現金が送られてくるのみの関係となった母と子。子供たちだけの過酷な生活が幕を開けます。

母親のいなくなった4人はベランダから外を眺めてみたり、退屈な日常をなんとか楽しもうとしていました。しかし、数ヶ月が過ぎ、ついに生活費も送られて来なくなってしまいます。困窮する生活、ライフラインも止められてしまい、4人は外に出て公園の水道をあてにします。そんな折、不登校の中学生紗希との出会いがありました。子供たちの現実を目の当たりにした紗希は、金銭の援助を申し出ます。しかし、明はどうしても受け入れませんでした。

そうした長引く苦しい生活の中、万引きをしてでも日々を過ごそうとする明。弟妹のためにと必死になりますが、それに反して全く協力的ではない長女の京子、そして駄々をこねる茂とゆきにとうとう我慢ができなくなり、家を飛び出して遊びにいってしまいます。

つかの間の非日常を楽しみ、帰ってきた明を待っていたのは、ぐったりと横たわるゆきと、それを呆然と見つめる2人の弟妹でした。ゆきはベランダで転落し、目を覚まさなくなってしまったのです。

次の日、ついに目覚めることのなかったゆきを、明は埋めにいくことを決意します。以前は受け入れなかった紗希に金の無心をし、空港の見える河川敷にスーツケースに入ったゆきの遺体を共に埋葬します。

あれから何日、何週間が過ぎたのでしょう。光の溢れる昼下がり、何事もなかったかのように過ごす明と紗希、京子、茂がいました。

『誰も知らない』メインキャスト紹介

スポンサードリンク

監督はドキュメンタリーを得意とする是枝裕和監督。

ネグレクトを起こした母親けい子を演じるのはYOU。失礼な表現に当たるかもしれませんが、擦れた女、母親の役としてこれ以上良いキャストは無かったのではないだろうかと思うほどに、はまり役でした。

主人公明を演じるのは柳楽優弥。若干14歳にして、この作品でカンヌ国際映画祭で最優秀主演男優賞を獲得しています。ただし、その後、そのプレッシャーから一度は俳優業から遠ざかり、激太りや自殺未遂なども噂されていました。2010年には結婚、現在では第一子の父としてまた俳優業に復帰し、TVでも大人になった凛々しい姿を見ることができます。

また脇役ではありますが、コンビニ店員に加瀬亮や平泉成が出演していたり、タクシー運転手に木村祐一、パチンコ屋店員に遠藤憲一、野球監督に寺島進が出演するなど豪華な顔ぶれとなっています。

『誰も知らない』感想・評価

繰り返しになってしまいますが、主演の柳楽優弥の演技が国内外問わず高い評価を受け、大変話題になった作品です。

本当に柳楽優弥演じる明は、演技なのか?と思わせるぐらいの自然な表情、視線。悲しみ、憂い、少し気だるげな姿勢など、あの作中の体験をしていないと表現なんてとても出来ないのではないかと感じました。

ただ、柳楽優弥の演技だけがこの作品の素晴らしさではありません。本作が心にグッと刺さるのは音の少なさ。無駄にドラマチックな音楽を入れるのではなく、生活音が際立つ静寂が印象的でした。そして、台詞の間に多数に存在する間。小説の行間を読むように、その時その時に視聴者である私たちが熟思黙想する隙を貰えるのです。挿入歌であるタテタカコの「宝石」だけがゆっくりと川のように自分の中を流れていきました。

どの年代の方にも、是非一度は見て頂きたい作品です。


こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク


akiiiiiiiii

この記事を書いたユーザー

akiiiiiiiii

映画や音楽が好き。ただのサブカルチャーオタクです。 とりわけ暗めの作品が好き。 映画のレビューを書いていきたいと思っています。



この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

ギャラクシー街道の評価、キャストやあらすじを紹介

ギャラクシー街道の評価、キャストやあらすじを紹介

ギャラクシー街道~どんな映画?ストーリー概要 国民的な脚本家で演出家、そして映画監督である三谷幸喜が放つ7作目の作品。 前作の『清須会議』は...

2016年5月25日 あきしげ

キャプテンアメリカ シビルウォーの公開日とあらすじネタバレ紹介!

キャプテンアメリカ シビルウォーの公開日とあらすじネタバレ紹介!

『キャプテンアメリカ シビル・ウォー』の概要2016年4月29日に公開される映画『キャプテンアメリカ シビル・ウォー』。この作品は、マーベル...

2016年4月27日 高森 洸

ズートピアの声優、主題歌を紹介。深いと言われるストーリーの感想

ズートピアの声優、主題歌を紹介。深いと言われるストーリーの感想

ズートピア~どんな映画?ストーリーの概要2016年のディズニー・スタジオ製作による3DCGアニメーション映画で、『塔の上のラプンツェル』のバ...

2016年6月5日 okino

映画ミニオンズのあらすじと感想、評価

映画ミニオンズのあらすじと感想、評価

ミニオンズとは2010年に公開された映画『怪盗グルーの月泥棒』、その続編『怪盗グルーのミニオン危機一髪』に登場した怪盗グルーの部下・ミニオン...

2016年4月14日 高森 洸

嫌われ松子の一生のあらすじと感想、ネタバレもあります。

嫌われ松子の一生のあらすじと感想、ネタバレもあります。

嫌われ松子の一生ってどんな映画?ストーリーの概要 山田宗樹の同名小説を中島哲也監督が実写映画化。 その後、テレビドラマや舞台にもなりました。...

2016年4月18日 あきしげ

日本のいちばん長い日のキャスト、感想とあらすじ。ネタバレあり!

日本のいちばん長い日のキャスト、感想とあらすじ。ネタバレあり!

日本のいちばん長い日とは?2015年8月8日に公開された映画『日本のいちばん長い日』。この作品は半藤一利原作によるノンフィクション作品『日本...

2016年4月6日 高森 洸

笑の大学は盗作?レビューとあらすじ紹介、感想と評価!

笑の大学は盗作?レビューとあらすじ紹介、感想と評価!

笑の大学~どんな映画?ストーリー概要今では映画監督としても有名な三谷幸喜の原作・脚本を務めた作品。 本作はラジオドラマ版、舞台版、映画版と3...

2016年7月7日 あきしげ

ゴーンガールは実話が元?あらすじやネタバレ、キャスト紹介

ゴーンガールは実話が元?あらすじやネタバレ、キャスト紹介

ゴーンガールのキャスト、スタッフニコラス “ニック”・ダン/ベン・アフレック軽薄そうなプレイボーイを演じさせたら右に出るものはいないベン・ア...

2016年4月8日 ヴィスコ

陽だまりの彼女のロケ地、ネタバレやあらすじ紹介。感想レビュー

陽だまりの彼女のロケ地、ネタバレやあらすじ紹介。感想レビュー

陽だまりの彼女のbキャスト松本潤 アイドルグループ嵐メンバーとして活躍し、「花より男子」シリーズをはじめドラマ・映画・舞台・バラエティなど様...

2016年4月25日 ゆうか。

「江ノ島プリズム」のネタバレと感想~ロケ地はどこ?

「江ノ島プリズム」のネタバレと感想~ロケ地はどこ?

「江ノ島プリズム」概要江ノ島を舞台に繰り広げられる「江ノ島プリズム」は2013年に湘南エリアを中心に公開されました。当初は3館だけで公開予定...

2016年8月9日 33noa

もっと見る