映画感想文のネタバレ民

真夏の方程式のロケ地、キャスト紹介、ネタバレ感想文

『真夏の方程式』とはフジテレビ月9ドラマで大ヒットした福山雅治主演『ガリレオ』シリーズの劇場版第2弾で、2013年に公開されました(第1弾は2008年公開『容疑...

2016年6月11日

この記事をシェアする

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク

真夏の方程式

『真夏の方程式』とは

フジテレビ月9ドラマで大ヒットした福山雅治主演『ガリレオ』シリーズの劇場版第2弾で、2013年に公開されました(第1弾は2008年公開『容疑者Xの献身』)。興行収入は33.1億円、2013年公開された実写邦画で第1位にランクインしました(一般社団法人 日本映画製作者連盟より)。

 

美しい海の町・玻璃ケ浦では資源開発派と自然保護派で対立し、開発業者の説明会に、アドバイザーとして湯川学(福山雅治)が招かれました。偶然、その地で男の遺体が発見されます。湯川はいやおうなしに、その事件に巻き込まれてゆくのですが…。

 

『真夏の方程式』ロケ地

映画『真夏の方程式』のロケ地は静岡県西伊豆町です。劇中の舞台となる玻璃ケ浦は架空の町で、湯川が到着した玻璃ケ浦駅は愛媛県松山市で撮影されました。

湯川が宿泊した「緑岩荘」は実際西伊豆にある「浮島温泉の民宿 五輪館」という旅館です。外観のみならず、旅館内でも撮影が行われました。湯川が夕飯を食べたのは、この宿の大広間です。もちろん一般客も宿泊できます。24時間いつでも入浴可能な温泉、新鮮な魚介類、美しい海を満喫できる素敵な宿です。

キャストの紹介

主人公・湯川学を演じるのは、2007年から放送されたTVシリーズと同じく福山雅治です。原作の『ガリレオ』シリーズは1996年初出(文芸誌『オール讀物』)ですが、まるで東野圭吾が福山雅治に当て書きしたのかと思うほど、湯川学のイメージにピッタリのキャスティングです。

湯川を「博士」と呼び、一緒に夏休みの宿題(実験)をする小学生の恭平役には、山﨑光。ドラマ『ど根性ガエル』(2015日本テレビ)では五郎の少年期を演じました。
事件のキーパーソンとなる川畑成実役は、NHK朝ドラ『ごちそうさん』で共演した東出昌大とゴールインした女優・杏。海をこよなく愛する女性の役で、小麦色の肌に水着姿がとても印象的です。

もちろん、TVシリーズから引きつづき、刑事・岸谷美沙役には吉高由里子、湯川の友人で岸谷の上司・草薙俊平役には北村一輝が出演しています。

ネタバレ感想 

両親の都合で一夏、親戚が経営する旅館で過ごすことになった小学5年生の恭平(山﨑光)は、行きの電車の中で湯川学(福山雅治)と出会います。物理学者の湯川は玻璃ヶ浦の海底鉱物資源開発の説明会に、アドバイザーとして招かれていました。湯川が選んだ宿、川畑重治(前田吟)節子(風吹ジュン)夫妻が経営する緑岩荘は偶然にも恭平が滞在している宿だったのです。

緑岩荘を経営している川畑家は、15年前にこの地にやって来ました。玻璃ヶ浦の自然を愛する成実(杏)は家業の手伝いをしながら、自然保護運動に参加しています。そのため、開発者サイドの湯川と対立することも…。成実にはある理由があって玻璃ヶ浦の海を守ろうとしていたのです。

スポンサードリンク

湯川が玻璃ヶ浦に滞在中、同じ宿にもう1人の男・塚原正次(塩見三省)も宿泊していました。ところが、塚原は明け方浜辺で遺体となって発見されました。地元警察は事故死として処理しようとしたのですが、警視庁捜査一課が捜査に乗り出しました。というのも、塚原は元警視庁捜査一課の刑事で、多々良管理官(永島敏行)直々に、草薙(北村一輝)に捜査命令が下ったのです。塚原の死因が一酸化炭素中毒だったことから殺された後、死体遺棄された可能性が浮上しました。

偶然、湯川が同じ旅館に泊まっていたことを知った草薙は、部下の岸谷(吉高由里子)を現地へ送り、湯川に捜査協力を依頼します。いつものことながら、当初は協力を拒否する湯川でしたが、恭平が事故ではなく事件ではないかと言い出したことから、捜査に協力することにしました。

岸谷は塚原がなぜ玻璃ヶ浦に来たのかを調べると、16年前に起こった事件に辿り着きました。元ホステス・三宅伸子(西田尚美)殺害され、仙波(白竜)という男が逮捕されました。塚原はその事件の担当刑事で、刑期を終えて出所した仙波を探していたのです。

伸子は節子と仙波が不倫し、成実が生まれたことを知り、それをネタに節子を強請ろうとしました。伸子から自分の出生の秘密を聞かされた成実は、思わず伸子のクビを絞めて殺害してしまったのです。全てを知った節子は、仙波に助けを求めました。すると仙波は、自分が罪をかぶって刑務所に服役しました。その事件を機に、川畑一家は玻璃ヶ浦に越してきたのです。

塚原が玻璃ヶ浦に来た理由を察した重治は、成実を守るため、わざとボイラーに不具合を起こして塚原を一酸化炭素中毒で殺害しました。何も知らない恭平は、重治に頼まれて屋上の煙突を塞いだのです。湯川が事件の真相に近づいたため、重治は自首しました。ボイラーの故障は事故だったと、最後までウソを貫き通したのです。事実を明かせば成実の罪が暴かれてしまいます。重治は、実の娘ではないと知りながら、成実を愛し、最後まで守りました。

育ての父・重治の愛、実の父・仙波の愛を知った成実は「罰を受けようと思います」と湯川に自首するつもりだと告げました。しかし湯川は「キミにはやるべき事がある。それは恭平くんを守ることだ」と言いました。いつの日か、恭平が事実(塚原殺害に加担してしまったこと)を知ったとき、恭平に全てを包み隠さず話してほしいと、成実に託したのです。

真実を知った湯川の悲しみ

東野圭吾が書くサスペンスは、単なる事件解決ではなく、心に響く物があります。『ガリレオ』シリーズの中でも長編は特にその傾向にあります。観客(読者)は、事件解決ですっきりすると同時に、そこに辿り着くまでの物語に、涙するのです。『真夏の方程式』もしかり、成実を愛する2人の父の愛の大きさに、涙しました。それはきっと、湯川も同じ気持ちだったことでしょう。自分が事件を解決することで、悲しい事実を突きつけることになる…しかし、避けて通れない道なのです。湯川の悲しみは、計り知れません。

福山雅治が演じる湯川は、劇中ほどんと笑顔を見せませんでした。唯一、恭平と一緒に行ったペットボトルロケットの実験で湯川が見せた笑顔がとても印象的でした。
一見、子どもが苦手そうな湯川が、恭平を子どもとしてではなく、一人の男として対等に付き合っていたのが湯川らしいと思います。

ラストの切なさが、しばらく余韻として残る作品です。

評価

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク


glico71

この記事を書いたユーザー

glico71

三度のメシより映画、落語、歌舞伎、文楽好きの完全インドア派です。



この記事をシェアする


口コミ

すごいたのし

5

コメントを残す


関連記事

アヒルと鴨のコインロッカーのネタバレ解説!私の感想と評価

アヒルと鴨のコインロッカーのネタバレ解説!私の感想と評価

「アヒルと鴨のコインロッカー」概要映像化不可能と言われた伊坂幸太郎のミステリー小説が原作。「ゴールデンスランバー」「重力ピエロ」など様々なミ...

2016年5月17日 33noa

ookamikodomo

「おおかみこどもの雨と雪」あらすじと感想、原作との違いは?

「おおかみこどもの雨と雪」概要「時をかける少女」「サマーウォーズ」「バケモノの子」を手掛ける細田守監督の3作目の映画として大変話題となりまし...

2016年6月30日 33noa

アウトレイジのネタバレとあらすじ、キャスト紹介。3も出る?

アウトレイジのネタバレとあらすじ、キャスト紹介。3も出る?

アウトレイジ~どんな映画?ストーリー概要 北野武監督によるヤクザ映画で、「どうやって人を殺そうかというプロセスを先に考え、それに添えてストー...

2016年5月23日 あきしげ

2015年話題の映画 ビリギャルのあらすじ、感想(ネタバレ有)

2015年話題の映画 ビリギャルのあらすじ、感想(ネタバレ有)

ビリギャル~どんな映画?ストーリーの概要65万部を突破した2014年度衝撃のベストセラー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應義塾...

2016年7月12日 みんなのクチコ民

kueki_DVDRJK_1121

映画苦役列車のあらすじと感想~前田敦子の演技はどう?ネタバレあり。

映画『苦役列車』とは映画『苦役列車』のもとになったのは、2011年1月に単行本が発売された西村賢太の中篇小説です。 その小説は144回芥川賞...

2016年4月25日 akiiiiiiiii

ショーン・オブ・ザ・デッドの感想とネタバレ、続編は出る?

ショーン・オブ・ザ・デッドの感想とネタバレ、続編は出る?

ショーン・オブ・ザ・デッド~どんな映画?ストーリーの概要2004年のイギリス映画製ホラー映画。『アントマン』の脚本や、『スコット・ピルグリム...

2016年5月17日 okino

apes

猿の惑星創世記のキャストやラストのネタバレ紹介!

猿の惑星:創世記のキャストウィル・ロッドマン/ジェームズ・ブランコ作家、映画監督としての活躍も目覚ましいジェームズ・ブランコが本作の主人公。...

2016年4月7日 ヴィスコ

日本のいちばん長い日のキャスト、感想とあらすじ。ネタバレあり!

日本のいちばん長い日のキャスト、感想とあらすじ。ネタバレあり!

日本のいちばん長い日とは?2015年8月8日に公開された映画『日本のいちばん長い日』。この作品は半藤一利原作によるノンフィクション作品『日本...

2016年4月6日 高森 洸

娚の一生

娚の一生(おとこの一生)の感想とロケ地紹介、ネタバレあり

『娚の一生』とはどんな映画原作は累計150万部突破している西炯子作の同名コミックです。東京の大手電機メーカーに努めていた30代半ば、独身のつ...

2016年5月6日 glico71

「キサラギ」の感想〜ネタバレあり。続編はある?

「キサラギ」の感想~ネタバレあり。続編はある?

「キサラギ」の概要2007年に公開された「キサラギ」は、「相棒」「ALWAYS~三丁目の夕日~」「リーガルハイ」など数々の人気作品を生み出し...

2016年6月24日 33noa

もっと見る