映画感想文のネタバレ民

人のセックスを笑うなのあらすじや感想、評価は高い?

人のセックスを笑うなは高評価?~キャストなど紹介山崎ナオコーラの小説を2008年に映画化したこちらの作品。「犬猫」や「ニシノユキヒコの恋と冒険」の女性監督:井口...

2016年3月4日

この記事をシェアする

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク

sexwarauna2

人のセックスを笑うなは高評価?~キャストなど紹介

山崎ナオコーラの小説を2008年に映画化したこちらの作品。「犬猫」や「ニシノユキヒコの恋と冒険」の女性監督:井口奈己が監督を務めています。こちらの小説は第41回文藝賞受賞、第132回芥川賞候補作に選ばれた実力派の作品。主な出演者は松山ケンイチ・永作博美・蒼井優・忍成修吾となっており実力派の俳優が揃いました。

井口監督独特の長回しやゆるさが独特で不思議な世界観を作り上げております。女性監督ということもあって、男性では描けないような女性の視点も盛り込まれています。年の差恋愛を切なく愛おしく表現しているのですが、永作博美と松山ケンイチが演じるているため、なんとも美しい映像となっています。

松山ケンイチはインタビューでみるめは僕自身と言っても過言ではない。

と言っていたほど、役を自分に寄せたようです。長回しをすることで、二人の演じていながらも見え隠れする素の部分を垣間見れるので、単純に映画を鑑賞するだけではなく、そういった点にも注目すればより一層この映画の魅力を感じることができると思います。

様々な評価がされていますが、女性を中心に高評価が多くなっているようです! 人が人を好きになることは理屈じゃないんだと、頭で恋愛をするようになった人にはハッとさせられ、恋愛から離れていた方にはドキドキする気持ちを取り戻させてくれる作品になっています。

人のセックスを笑うなのあらすじ~ネタバレあり

※以降ネタバレあり

みるめ(松山ケンイチ)は美術学校に通う大学生。同じ大学に通う仲良しの友人の堂本(忍成修吾)とえんちゃん(蒼井優)は、早朝3人で軽トラに乗って帰宅していました。そんな早朝に終電を逃し、靴擦れをし、裸足でヒッチハイクするゆり(永作博美)に出逢います。そんなゆりを軽トラに乗せて送っていくことになります。

その後、3人とゆりは大学で再会することになります。ゆりは3人が通う大学のリトグラフの非常勤講師だったのです。そんな中、みるめはゆりにモデルを頼まれます。みるめはゆりのアトリエに行き、モデルをするのですが服を全て脱がされます。裸体のモデルだったようです。そんな中、ゆりはみるめと肌を重ねていきます。何度もアトリエを訪れるうちにみるめはゆりに心を奪われ、溺れていきます。そんな様子をすぐにえんちゃんは気付きます。えんちゃんは密かにみるめに好意を持っていました。そして堂本はえんちゃんに好意を持っていました。なんとも複雑な恋心が交差していきます。

しかし、ゆりは既婚者だったのです。みるめはゆりに会うために自宅の住所を調べ勝手に会いに行きます。そこで出迎えてくれたのはゆりの父親のような人。しかし、その人は夫だとさらりとみるめにゆりは伝えます。

不倫は駄目だと思い、連絡しないように携帯を針金で封印しますが、気持ちは募る一方・・。そんな純粋なみるめをえんちゃんは応援することに。心をヒリヒリさせながら、皆が様々な変化していく様子が切なくて愛おしい世界を作ります。

スポンサードリンク

人のセックスを笑うな感想、私の評価

現実的には安易に真似できないゆりの女性の生き方は、結婚し、ときめくことが少なくなった自分には刺激的でした。
旦那は大切な家族で誰にも変えられない存在・・でも、自分は昔みたいにドキドキすることもなく生きていくのかな。なんていう思いを見透かされているような気分でした。

年下の可愛い大学生を自分の欲のままに欲しがって、手に入れてしまう。でも、ドロドロしていないのが良いんです。とっても清々しく展開されていくので、むしろカッコよく見えてしまう。あれ、不倫ってダメだっけ?なんて一瞬考えてしまうほどさらっとしています。一時的なときめきを切り取っているので、現実的な様々な問題は一切描かれていません。それがこの作品の良いところ。現実逃避したい時に見るとある意味スカッとするような感覚になりました。

不倫はもちろん良くありませんが、映画の世界に刺激されてときめきを取り戻すにはぴったり。不倫をするわけじゃないけれど、ちょっとオシャレして素敵な男性スタッフがいる美容室やお店に行ってみたりとか。好きな芸能人に想いを馳せて頭の中で恋愛するだけでも良い。異性でなくとも、自分がときめくことに時間を使うことを大切にしようと思わされると思います。ときめきが与える心の豊さを映画で実感します。心に感情に訴えかけてくる作品だと思います。


こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク


mihiro8

この記事を書いたユーザー

mihiro8

映画大好き女子♪ 主に邦画が好きです★



この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

映画僕だけがいない街の結末とネタバレ感想レビュー

映画僕だけがいない街の結末とネタバレ感想レビュー

僕だけがいない街の概要「このマンガがすごい!」で3年連続ランクインした、三部けい作「僕だけがいない街」は大人気漫画が原作の映画です。何か悪い...

2016年4月17日 みんなのクチコ民

映画ミニオンズのあらすじと感想、評価

映画ミニオンズのあらすじと感想、評価

ミニオンズとは2010年に公開された映画『怪盗グルーの月泥棒』、その続編『怪盗グルーのミニオン危機一髪』に登場した怪盗グルーの部下・ミニオン...

2016年4月14日 高森 洸

apes

猿の惑星創世記のキャストやラストのネタバレ紹介!

猿の惑星:創世記のキャストウィル・ロッドマン/ジェームズ・ブランコ作家、映画監督としての活躍も目覚ましいジェームズ・ブランコが本作の主人公。...

2016年4月7日 ヴィスコ

映画おくりびとのロケ地、キャストやあらすじの感想

映画おくりびとのロケ地、キャストやあらすじの感想

おくりびと~どんな映画?ストーリー概要 物語のベースとなるのは1996年に青木新門の著作『納棺夫日記』です。 主演を務めた本木雅弘が原作を読...

2016年4月28日 あきしげ

ギャラクシー街道の評価、キャストやあらすじを紹介

ギャラクシー街道の評価、キャストやあらすじを紹介

ギャラクシー街道~どんな映画?ストーリー概要 国民的な脚本家で演出家、そして映画監督である三谷幸喜が放つ7作目の作品。 前作の『清須会議』は...

2016年5月25日 あきしげ

海街diaryのロケ地はどこ?あらすじとネタバレ、キャスト解説

海街diaryのロケ地はどこ?あらすじとネタバレ、キャスト解説

『海街diary』とは2006年よりコミック誌『月刊フラワーズ』(小学館)で不定期連載されている吉田秋生作『海街diary』は、「マンガ大賞...

2016年4月28日 glico71

kueki_DVDRJK_1121

映画苦役列車のあらすじと感想~前田敦子の演技はどう?ネタバレあり。

映画『苦役列車』とは映画『苦役列車』のもとになったのは、2011年1月に単行本が発売された西村賢太の中篇小説です。 その小説は144回芥川賞...

2016年4月25日 akiiiiiiiii

白ゆき姫殺人事件DVD

映画白ゆき姫殺人事件の感想とネタバレ~原作:湊かなえ

『白ゆき姫殺人事件』とはデビュー作『告白』が大ヒット、映画化もされ一躍大ベストセラー作家となり「イヤミス(後味が悪いミステリー)の女王」の異...

2016年7月13日 glico71

映画悪の教典の続編が出る?ネタバレと感想レビュー

映画悪の教典の続編が出る?ネタバレと感想レビュー

 悪の教典~どんな映画?ストーリーと概要貴志祐介によるサイコホラー小説を三池崇史が実写映画化。 スピンオフドラマや漫画化もされ、続編が期待さ...

2016年4月18日 あきしげ

naomitokanako

ナオミとカナコの結末最終回!ネタバレと感想

最後の10分で一気に心拍数上がって逆に止まるんじゃないかって思ってたら結末が…#ナオミとカナコ#最終回#最後のオチにはやられた—...

2016年3月17日 the f

もっと見る