映画感想文のネタバレ民

グスコーブドリの伝記のあらすじ解説と感想~宮沢賢治原作のアニメ

 アニメ映画『グスコーブドリの伝記』とは杉井ギザブロー監督により2012年に配給された映画で、1932年4月に刊行された雑誌「児童文学」第2号にて発表された、宮...

2016年8月7日

この記事をシェアする

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク

 グスコーブドリの伝記のあらすじ解説と感想~宮沢賢治原作のアニメ

アニメ映画『グスコーブドリの伝記』とは

杉井ギザブロー監督により2012年に配給された映画で、1932年4月に刊行された雑誌「児童文学」第2号にて発表された、宮沢賢治の童話を原作としています。

「銀河鉄道の夜」と同じく、漫画家ますむらひろしのキャラクターがベースとなっていて、全員猫で表現されています。

第16回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞しています。

『グスコーブドリの伝記』あらすじ(ネタバレ含)

両親、妹のネリと共にイーハトーブの森で静かに暮らしていた主人公グスコーブドリでしたが、ある年飢饉により大変な苦労を強いられます。来年になれば、またオリザ(穀物)も実りいつもの生活に戻れるだろうという期待もむなしく、翌年もまた冷害による飢饉は続き、ブドリの一家にも限界が訪れました。
とうとう両親が森へ出て行ったきり帰ってこなくなり、途方に暮れていたブドリと妹ネリの前に男が現れます。男はコトリという名で眼が鋭く、「飢饉からお前らを助けてやる」という言い分で近付いてきました。ただし、助けられるのは一人だけだと、颯爽と妹を籠に入れて連れていってしまいます。

ついには一人きりになってしまったブドリは、自分自身を食べさせるためにてぐす工場で男のもとこき使われ働きました。てぐす工場での仕事には終わりがあり、ブドリはまたも何とか食べて行くために今度は赤ひげのもと、オリザ畑で働きます。
そんなある日、ブドリは銀河ステーションでかつて攫われていってしまった妹ネリに似た姿を見かけます。しかし、途中この世のものとは思えない場所を通りながら追いかけども追いかけども、ネリは見つからず結局見失ったままでした。

そして、イーハトーブの市へと繰り出したブドリは、大学でクーボー博士と知り合い、気に入られてそのまま火山局で局員として働くことになりました。局員として、所長であるペンネンナームに教えられながらどんどん優秀になっていくブドリ。しかし、そんな折にまた、自分や家族を苦しめた冷害が訪れようとしていました。ブドリはあの苦しみを繰り返してはならないと、火山を噴火させることで冷害を凌ごうと考えます。
しかし、火山局の力では火山を噴火させられそうにありません。一人考え込むブドリ、そこへ突如現れた山猫の裁判長に連れられ、ブドリは火山へと向かいます。結果、なんとか火山を噴火させることに成功しますが、ブドリの生死、運命やいかに……。

スポンサードリンク

『グスコーブドリの伝記』声の出演と役柄の解説

 主人公のグスコーブドリには小栗旬。俳優のイメージがどうしても先行してしまいますが、声優としては、アニメ「湾岸ミッドナイト」の主役朝倉アキオ役を演じていたり、2007年には「サーフズ・アップ」というアニメ映画の主役コディを演じるなど幅広い活躍を見せています。

妹のネリには忽那汐里。オーストラリア出身の日系人で、2007年の「3年B組金八先生」で女優デビューをしています。声優には、この作品が初挑戦となっています。

そして、人さらいであるコトリには佐々木蔵之介、オリザ畑で働かせてくれた赤ひげに林家正蔵など、豪華な俳優陣が声を当てています。

『グスコーブドリの伝記』感想・評価

まず、原作である「グスコーブドリの伝記」がそのまま映画化されたわけではないということが衝撃的でした。「グスコーブドリの伝記」の前にある「ペンネンネンネンネン・ネネムの伝記」とお話をミックスして、よりファンタジーさを押し出した作品となっていました。
とりわけ、ファンタジックな映像として楽しめたのは、ブドリがネリを探してさまようまるで異世界のような和の世界です。別の映画の話を出してしまいますが、「千と千尋の神隠し」のような、化け物と人間の関係性に興味を持ち、異世界への憧れのような気持ちも湧いてきて、少しワクワクしてしまいました。

主人公のブドリの最後の行動には、多方面から賛否両論が集まったようですが、確かに児童などを対象としたアニメーション映画で、原作のようなハッキリとした「自己犠牲」を謳ってしまうのは難しかったのではないかなと私は製作陣の気持ちを勝手に読んでしまいました。
また、ネリとの再会がなくなっていたことは私もショックを受けました。

しかし、こうしてファンタジー色の強い、原作とは似ても似つかない作品とはなってしまいましたが、映画『グスコーブドリの伝記』は原作とはまた別の作品と考え、純粋に楽しむこともできるのではないかなと感じます。
映像の美しさや、猫のキャラクターのコミカルさ、大学での講義の面白そうな様子など、思わず顔がほころんでしまうシーンもたくさんあります。
前評判で見るのを躊躇っている方も、是非一度ご覧になられてはいかがでしょうか。

評価

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク


akiiiiiiiii

この記事を書いたユーザー

akiiiiiiiii

映画や音楽が好き。ただのサブカルチャーオタクです。 とりわけ暗めの作品が好き。 映画のレビューを書いていきたいと思っています。



この記事をシェアする


口コミ

なんか物凄くきれいなアニメに思います。宮沢賢治さんの童話を原作としているアニメではきっと夢と冒険とファンタジーにあふれた物語なのではないでしょうか?解説がすごく細かく書いているのでとても見てみたい思いになってきます。

5

すごい

5

すごいです。感想文など書きたいですね。

0

けめこみきてもそむこるしめつゆそめえめすまるしゆそみすさへせ4552くすむせよちて115くくせみさゆせつよむせりせりきるてめてーせるすよすりおりsqzqlzpmimpspzp/pfspqzblpkすへせはゆすこよきめつゆけよしめかむすらそめてめちむすて?!445=,5)5,?,<,けりすしよつめそめすめすむそめすせむこやかをけてめそよそよつ

0

コメントを残す


関連記事

アウトレイジのネタバレとあらすじ、キャスト紹介。3も出る?

アウトレイジのネタバレとあらすじ、キャスト紹介。3も出る?

アウトレイジ~どんな映画?ストーリー概要 北野武監督によるヤクザ映画で、「どうやって人を殺そうかというプロセスを先に考え、それに添えてストー...

2016年5月23日 あきしげ

映画ミニオンズのあらすじと感想、評価

映画ミニオンズのあらすじと感想、評価

ミニオンズとは2010年に公開された映画『怪盗グルーの月泥棒』、その続編『怪盗グルーのミニオン危機一髪』に登場した怪盗グルーの部下・ミニオン...

2016年4月14日 高森 洸

nekozamurai

映画猫侍のキャストやあらすじ~レビューします!

猫侍のキャスト班目久太郎/北村一輝個性派俳優で知られる北村一輝さんが猫に悶える侍を演じます。常にしかめっ面なのに、目の動きだけで感情を表現す...

2016年3月17日 ヴィスコ

時かけ

アニメ時をかける少女の解説、名言まとめ。原作に近い?

アニメ映画『時をかける少女』とは2006年に映画化された、筒井康隆原作のSF小説です。小説は1967年に刊行されましたが、50年近くたった今...

2016年5月12日 akiiiiiiiii

映画デッドプールのあらすじとキャスト、感想。ネタバレあり。

映画デッドプールのあらすじとキャスト、感想。ネタバレあり。

 デッドプールの概要日本では2016年の6月1日に公開予定となっている『デッドプール』。この記事では公開に先駆けて、既に公開されている海外で...

2016年5月17日 高森 洸

ジョゼと虎と魚たちのネタバレと感想、上野樹里の演技に注目?

ジョゼと虎と魚たちのネタバレと感想、上野樹里の演技に注目?

映画『ジョゼと虎と魚たち』とは映画『ジョゼと虎と魚たち』の原作となったのは、1984年に「月刊カドカワ」に発表された田辺聖子の短編小説です。...

2016年5月3日 akiiiiiiiii

娚の一生

娚の一生(おとこの一生)の感想とロケ地紹介、ネタバレあり

『娚の一生』とはどんな映画原作は累計150万部突破している西炯子作の同名コミックです。東京の大手電機メーカーに努めていた30代半ば、独身のつ...

2016年5月6日 glico71

2015年話題の映画 ビリギャルのあらすじ、感想(ネタバレ有)

2015年話題の映画 ビリギャルのあらすじ、感想(ネタバレ有)

ビリギャル~どんな映画?ストーリーの概要65万部を突破した2014年度衝撃のベストセラー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應義塾...

2016年7月12日 みんなのクチコ民

映画モンスターホテルの感想、主題歌や気になるモンスターホテル2とは?

映画モンスターホテルの感想、主題歌や気になるモンスターホテル2とは?

モンスターホテル~どんな映画?ストーリーの概要ソニー・ピクチャーズ アニメーションが製作し、2012年に公開されたCGアニメ作品です。監督は...

2016年5月9日 okino

ホットロード

映画ホットロードのロケ地やあらすじをレビュー

映画『ホットロード』とは原作は1986年から87年にかけて少女コミック誌『別冊マーガレット』(集英社)に連載され、単行本全4巻が700万部突...

2016年7月31日 glico71

もっと見る