映画感想文のネタバレ民

映画バクマン。 のキャスト、あらすじ紹介、評価レビュー

『バクマン。』とは原作は2008年から2012年まで『週刊少年ジャンプ』で連載され、単行本累計発行部数1500万部突破した、超人気コミック(単行本全20巻)です...

2016年8月2日

この記事をシェアする

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク

バクマン。DVD

『バクマン。』とは

原作は2008年から2012年まで『週刊少年ジャンプ』で連載され、単行本累計発行部数1500万部突破した、超人気コミック(単行本全20巻)です。『DEATH NOTE』の作者、大場つぐみ×小畑健の作品で、マンガ家を志す2人の高校生が「ジャンプ」連載、そして売れっ子マンガ家になるまでの物語で、2010年からNHK(教育テレビ)でアニメ化、そして20153月、佐藤健×神木隆之介W主演で実写映画化されました。

興行収入は17.6億円(日本映画製作者連盟より)、第39回日本アカデミー賞で本作は話題作品賞、主題歌『新宝島』を歌ったサカナクションは最優秀音楽賞を受賞しました。

 

 

キャスト

主人公で作画担当の真城最高役には、映画『るろうに剣心』(201214)、『世界から猫が消えたなら』(2016)、ドラマ『天皇の料理番』(TBS2015)が好評を博した佐藤健です。

 

相方でストーリーを担当している高木秋人役には、映画『TOO YOUNG TO DIE若くして死ぬ』(2016)、『3月のライオン』(2017)の主演も決まっている神木隆之介です。

 

ヒロインの亜豆美保役は、映画『渇き。』(2014)、『ヒーローマニア生活』(2016)で頭角を現した小松菜奈です。美保は一流の声優をめざしています。最高とは両思いなのですが、お互い夢を叶えるまで「清い交際」を守っています。2人には、最高と秋人のマンガがアニメ化され、そのヒロインのアフレコを美保が演じる…という壮大な夢があります。

そして真城最高と高木秋人のコンビ名は「亜城木 夢叶」、命名したのは本作のヒロイン・亜豆美保で「亜豆と真城と高木の夢を叶える」という意味が込められています。

 

 亜城木 夢叶のライバルで天才マンガ家・新妻エイジ役には映画『寄生獣』(2014、15)、『映画 みんな!エスパーだよ!』(2015)で主演を務めた染谷将太が演じています。

 

最高、秋人と同じく人気マンガ家を目指す仲間たちは…
福田真太役に桐谷健太、中井巧朗役に皆川猿時、蒼樹紅役に川澄綾子、平丸一也役に新井博文が出演しています。

その他、「週刊少年ジャンプ」編集者は山田孝之、編集長はリリー・フランキーが演じています。

あらすじ(ネタバレあり)

スポンサードリンク

高校生の真城最高(あだ名:サイコー/佐藤健)は、亡くなったマンガ家だった叔父(宮藤官九郎)の影響で大のマンガ好きになり、自身もかなり高い画力を持っていたのですが、将来に希望がもてず、流されるような日々を送っていました。
そんなある日、クラウの秀才・高木秋人(あだ名:シュージン/ 神木隆之介)から「オレと組んでマンガ家にならないか」と誘われます。初めは拒否していた最高は、偶然、片想いのクラスメイト・亜豆美保(小松菜奈)が声優を目指していることを知りました。

 

実は両思いだった最高と美保は、マンガ家として、声優としてお互いの夢が実現したら結婚する…という固い約束をし、それぞれの夢に向かって進みます。人気マンガ家になるために、最高と秋人は「週刊少年ジャンプ」に原稿を持ち込み、美保は声優のオーディションを受けました。

 

持ち込んだ原稿が意外にも高く評価され、最高と秋人は「亜城木夢叶」というペンネームで作家活動を開始。しかしジャンプには最高と秋人と同じように人気マンガ家を目指す若者たちが、大勢原稿を持ち込み、誰が本誌に掲載されるか熱いバトルがはじまります。その中で頭一つ抜き出たのが、天才と称される新妻エイジ(染谷将太)です。

 

新妻ケイジはアッという間に連載を持ち、ジャンプお馴染みの読者投票で1位を獲得するほどの実力を持っています。最高と秋人も新妻エイジに追いつけ追い越せでマンガを描きます。担当編集者の服部(山田孝之)も2人のネームに細かい指示を出し、連載獲得の後押しをします。

 

無事、ジャンプ連載にこぎ着けた最高と秋人ですが、ジャンプは読者アンケートの順位が下がると連載が打ち切られてしまいます。かつて、最高の叔父・川口たろう(宮藤官九郎)もジャンプで連載を持つ人気マンガ家でしたが、ランキングが下がり連載休止へ…今までの苦労がたたったのか、川口たろうは突然死してしまいました。

 

しかし高校生でもある2人、学業もおろそかにできませんが週刊誌の連載のため、毎日締め切りに追われていました。そしてとうとう、最高は過労で倒れ病院に運ばれてしまいます。かつて川口の担当編集者だった佐々木編集長(リリー・フランキー)は連載中止を命じました。

 

ライバル・新妻エイジは17歳にして手塚賞に入選。最高と秋人に大きな差を付けました。高校を卒業した2人は「天才じゃないオレたちは、邪道で勝負するしかない」と自分たちが信じるマンガの道を突き進みました。

 

評価、結末に賛否両論!?

単行本20冊ある原作の映画化です。それを2時間の映画にするのですから、ストーリーもはしょられて仕方ありません。しかし、本作は原作コミックファンにも十分な満足感を与えるものでした。

映画版の結末は最高と秋人が高校卒業するところで終わります(原作はそれ以降も続くのですが)。しかし、この2時間の中にはエンターテインメントの要素がたくさんつまっています。「週刊少年ジャンプ」の三大原則と呼ばれる「友情・努力・勝利」がきちんと描かれているのです。

また、映像的にも見応えのあるシーンが満載です。とくに最高と秋人がマンガを描くシーンは、ただ、机に向かってカリカリと描くのではなくプロジェクションマッピングが駆使されたアクション感のあるシーンに仕上がっています。

そして『バクマン。』の見どころは、なんといっても「週刊少年ジャンプ」というリアリティーをとことん追求した点ではないでしょうか。ジャンプで連載を続ける苦しさがリアルに描かれています。それは演出ではなく、現在活躍中のマンガ家たちが経てきた道なのです。

かつて、マンガ家を扱った作品の代表格といえば、藤子不二雄Aの自伝的マンガ『まんが道』(少年画報社)でしたが、『バクマン。』は21世紀の『まんが道』といっても過言ではありません。

 

 

 

評価

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク


glico71

この記事を書いたユーザー

glico71

三度のメシより映画、落語、歌舞伎、文楽好きの完全インドア派です。



この記事をシェアする


口コミ

バクマン面白いよね。

5

私は健君が好きでしたのでとてもハマってみました。
話自体も面白いし、いまでも高校生作家さんも活躍してますよね!
高校生作家さんのものの方が斬新で個人的にはすきです!
バクマンも最高!続かないかな?

5

コメントを残す


関連記事

陽だまりの彼女のロケ地、ネタバレやあらすじ紹介。感想レビュー

陽だまりの彼女のロケ地、ネタバレやあらすじ紹介。感想レビュー

陽だまりの彼女のbキャスト松本潤 アイドルグループ嵐メンバーとして活躍し、「花より男子」シリーズをはじめドラマ・映画・舞台・バラエティなど様...

2016年4月25日 ゆうか。

nocountry

映画ノーカントリーの解説と感想~ネタバレもあります。

ノーカントリーってどんな映画?キャストや監督ノーカントリーは2007年に制作されたスリラー映画で、原作はコーマック・マッカーシーの小説『血と...

2016年3月1日 ヴィスコ

映画アオハライドのロケ地はどこ?キャストやあらすじネタバレ

映画アオハライドのロケ地はどこ?キャストやあらすじネタバレ

アオハライドの概要別冊マーガレットの人気漫画を実写化した作品。原作は咲坂伊緒です。アオハライドとは、アオハル(青春)+ライド(RIDE)=青...

2016年5月3日 33noa

映画ファンタスティックフォーのキャストや女優、あらすじ解説

映画ファンタスティックフォーのキャストや女優、あらすじ解説

ファンタスティック・フォーってどんな映画?2015年の10月に日本でも公開された映画『ファンタスティック・フォー』。2005年にも実写映画が...

2016年4月4日 高森 洸

先輩と彼女のキャストとあらすじ、感想など

先輩と彼女のキャストとあらすじ、感想など

「先輩と彼女」ストーリーと概要別冊フレンドでもヒット作を生み出している、南波あつこが描くラブストーリー漫画が原作。漫画は2004年〜2005...

2016年4月26日 33noa

apes

猿の惑星創世記のキャストやラストのネタバレ紹介!

猿の惑星:創世記のキャストウィル・ロッドマン/ジェームズ・ブランコ作家、映画監督としての活躍も目覚ましいジェームズ・ブランコが本作の主人公。...

2016年4月7日 ヴィスコ

深夜食堂

映画深夜食堂のあらすじ解説と感想

『深夜食堂』とはどんな映画原作は『ビックコミックオリジナル』で連載中、安倍夜郞の人気コミック『深夜食堂』(小学館)です。物語の舞台は、繁華街...

2016年5月6日 glico71

映画おくりびとのロケ地、キャストやあらすじの感想

映画おくりびとのロケ地、キャストやあらすじの感想

おくりびと~どんな映画?ストーリー概要 物語のベースとなるのは1996年に青木新門の著作『納棺夫日記』です。 主演を務めた本木雅弘が原作を読...

2016年4月28日 あきしげ

アヒルと鴨のコインロッカーのネタバレ解説!私の感想と評価

アヒルと鴨のコインロッカーのネタバレ解説!私の感想と評価

「アヒルと鴨のコインロッカー」概要映像化不可能と言われた伊坂幸太郎のミステリー小説が原作。「ゴールデンスランバー」「重力ピエロ」など様々なミ...

2016年5月17日 33noa

バットマンVSスーパーマンのネタバレと感想評価~キャスト紹介

バットマンVSスーパーマンのネタバレと感想評価~キャスト紹介

バットマンVSスーパーマンとは映画『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』は、2016年3月25日に公開されました。題名の通り、こ...

2016年4月8日 高森 洸

もっと見る