映画感想文のネタバレ民

アヒルと鴨のコインロッカーのネタバレ解説!私の感想と評価

「アヒルと鴨のコインロッカー」概要映像化不可能と言われた伊坂幸太郎のミステリー小説が原作。「ゴールデンスランバー」「重力ピエロ」など様々なミステリー小説を輩出し...

2016年5月17日

この記事をシェアする

こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク

アヒルと鴨のコインロッカーのネタバレ解説!私の感想と評価

「アヒルと鴨のコインロッカー」概要

映像化不可能と言われた伊坂幸太郎のミステリー小説が原作。「ゴールデンスランバー」「重力ピエロ」など様々なミステリー小説を輩出している伊坂幸太郎が原作とあって期待度も高い作品です。

仙台から上京してきた大学生の主人公は、同じアパートに住む河崎という男から「本屋を襲撃しないか?」という計画を持ち掛けられる。

この物語には河崎、河崎の元恋人・琴美、ブータン人のドルジの3人の切ない過去の思い出が隠されていたのである。真実を知った時、もう一度見ずにはいられない…。

 

「アヒルと鴨のコインロッカー」キャスト紹介

◼︎椎名
物語の主人公。大学進学のため、仙台から上京。ボブ・ディランが好き。アパートの隣人・河崎に声を掛けられ、本屋襲撃を手伝う羽目になる。

◼︎河崎
椎名が住んでいるアパートの住人。同じアパートに住むブータン人のために広辞苑をプレゼントしようと本屋襲撃の計画を立てる。この物語のキーパーソン。

◼︎琴美
河崎の元恋人。正義感が強く曲がったことが嫌い。ブータン人のドルジと付き合っている。

◼︎ドルジ
ブータン人。琴美と付き合っている。河崎に日本語を教えてもらったりと色々お世話になっている。

 

「アヒルと鴨のコインロッカー」あらすじ

大学進学のために仙台から上京してきた椎名は、引越しの片付け中にアパートの隣人・河崎に声を掛けられる。椎名の部屋の隣の隣には留学生のブータン人が住んでいるが、引きこもりがちになっているので、彼のために本屋を襲撃して広辞苑をプレゼントしようと河崎は計画を立てる。

初めは断る椎名だったが、強引な河崎に連れられ本屋襲撃の手伝いをする羽目になる。しかし河崎が盗んできたのは、広辞苑ではなく「広辞林」だった。

ある日椎名はペットショップの店長・麗子に出会い「河崎の話は信用するな」と注意をされる。そして河崎も「麗子には気を付けろ」と椎名に忠告する。誰を信じればいいのか分からなくなる椎名だったが、この忠告には過去の出来事が関係していたのです。

徐々に回想シーンが出てきて、明らかになってくる事実。椎名は河崎の言動がおかしいことに気付き、それを確かめるために隣の隣のブータン人の部屋を訪ねます。

しかしブータン人だと思っていた彼は、山形出身の方言が強い日本人だったのです。その事を河崎に問い詰めると、「隣の(椎名の部屋)隣だ(自分を差す)」と話します。

実は河崎はブータン人のドルジだったのです。ドルジが演じていた河崎はすでに病気で亡くなっていて、恋人の琴美もある事件で亡くなっていました。

 

スポンサードリンク

「アヒルと鴨のコインロッカー」ネタバレ解説

映像化不可能と言われていた理由は、河崎と思っていた人物が実は2人いた点にあります。ドルジが河崎を演じていたのは2年前の事件で亡くなった琴美の復讐をするためでした。河崎と共に犯人を追い詰めますが、河崎は病気を患い亡くなってしまいます。

異国の地で大切な人を失ったドルジは絶望しますが、ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさむ椎名と出会い、復讐をすることを決めました。ドルジにとって「風に吹かれて」は琴美と河崎の思い出の曲だったから。

そして本屋襲撃の時、広辞苑ではなく広辞林を手にしたのは、漢字の読み方が分からなかったから。いろんな場面にこの物語を解く伏線が張られています。

 

「アヒルと鴨のコインロッカー」感想・評価

原作を読まず、映画を見ました。一度見ただけでは理解することができず、2回目見てようやくこの物語の謎が分かりました。そして映像化不可能の意味も分かりました。

映画の構成がとても上手く、初めの部分は少し変わった映画で、飽きそうだなと思っていたはずが、展開が進むにつれ謎や違和感が増えていき、普通の淡々とした映画ではないことに気付き始めます。それに気付くとどんどん物語にのめり込んでいきます。そしてこの真実が分かった時、もう一度見返したくなります。

見た当初は衝撃的で、今まで見た映画の中で出会ったことのない感覚に陥りました。切ない物語の奥に隠された真実に出会った時、全てが繋がります。またキャストも素晴らしく、このキャストありきの物語だなと思います。

今までにない衝撃に出会いたい方、新しい感覚と出会いたい方におすすめしたい映画です。

 


こちらの記事もオススメ!

u-nextとフールーを比較!無料期間や解約方法、ラインナップをチェック!

映画やドラマ好きの皆さんお待たせしました。u-nextとフールー両方に加入している僕が両社を徹底比較するコーナー。題してu-next VS ...

2016年3月18日 the f

スポンサードリンク


33noa

この記事を書いたユーザー

33noa

世界中を旅する旅人!趣味は映画鑑賞、動画制作。



この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

バットマンVSスーパーマンのネタバレと感想評価~キャスト紹介

バットマンVSスーパーマンのネタバレと感想評価~キャスト紹介

バットマンVSスーパーマンとは映画『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』は、2016年3月25日に公開されました。題名の通り、こ...

2016年4月8日 高森 洸

娚の一生

娚の一生(おとこの一生)の感想とロケ地紹介、ネタバレあり

『娚の一生』とはどんな映画原作は累計150万部突破している西炯子作の同名コミックです。東京の大手電機メーカーに努めていた30代半ば、独身のつ...

2016年5月6日 glico71

soshitechichininaru

映画そして父になるの結末、吉田羊の出世作?福山などキャストも豪華!

映画そして父になるのキャストについて解説「そして、父になる」はカンヌ国際映画祭で審査委賞を受賞した他、様々な賞を多く受賞した世界的にも認めら...

2016年3月17日 mihiro8

図書館戦争THE LAST MISSION

図書館戦争 THE last MISSIONの感想文、ネタバレあり、続編はありそう?

『図書館戦争』とは『図書館戦争』とは、累計発行部数600万部突破する有川浩原作のSF小説で『図書館戦争』『図書館内乱』『図書館危機』『図書館...

2016年8月15日 glico71

2015年話題の映画 ビリギャルのあらすじ、感想(ネタバレ有)

2015年話題の映画 ビリギャルのあらすじ、感想(ネタバレ有)

ビリギャル~どんな映画?ストーリーの概要65万部を突破した2014年度衝撃のベストセラー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應義塾...

2016年7月12日 みんなのクチコ民

時かけ

アニメ時をかける少女の解説、名言まとめ。原作に近い?

アニメ映画『時をかける少女』とは2006年に映画化された、筒井康隆原作のSF小説です。小説は1967年に刊行されましたが、50年近くたった今...

2016年5月12日 akiiiiiiiii

ゴーンガールは実話が元?あらすじやネタバレ、キャスト紹介

ゴーンガールは実話が元?あらすじやネタバレ、キャスト紹介

ゴーンガールのキャスト、スタッフニコラス “ニック”・ダン/ベン・アフレック軽薄そうなプレイボーイを演じさせたら右に出るものはいないベン・ア...

2016年4月8日 ヴィスコ

ookamikodomo

「おおかみこどもの雨と雪」あらすじと感想、原作との違いは?

「おおかみこどもの雨と雪」概要「時をかける少女」「サマーウォーズ」「バケモノの子」を手掛ける細田守監督の3作目の映画として大変話題となりまし...

2016年6月30日 33noa

pacificrim

パシフィックリムのあらすじとキャスト、ネタバレ感想

パシフィック・リム~どんな映画?ストーリーの概要ある日突然、太平洋の海底にある次元の裂け目より巨大生物“カイジュウ”が出現し、街を襲いはじめ...

2016年3月11日 みんなのクチコ民

nocountry

映画ノーカントリーの解説と感想~ネタバレもあります。

ノーカントリーってどんな映画?キャストや監督ノーカントリーは2007年に制作されたスリラー映画で、原作はコーマック・マッカーシーの小説『血と...

2016年3月1日 ヴィスコ

もっと見る