恋愛色々

意外と知らない!彼との結婚を遠ざける5つの行動

4月は環境が変わる出会いの季節。進学や入社と共に、「新しく彼氏ができた」という方もいるのではないでしょうか。大好きな彼氏ができると、つい考えてしまうのが彼との将...

2016年4月15日

この記事をシェアする

スポンサードリンク

4月は環境が変わる出会いの季節。進学や入社と共に、「新しく彼氏ができた」という方もいるのではないでしょうか。大好きな彼氏ができると、つい考えてしまうのが彼との将来。未来のことはわかりませんが、「今の彼と結婚できたらいいな」とは誰しも思うものです。しかし、あなたの何気ない言動が、彼との結婚を遠ざけることもあります。そこで今回は、彼との結婚を逃がす、やってはいけない行動を5つご紹介します!

意外と知らない!彼との結婚を遠ざける5つの行動

1 なんでも相手に求める

まず1番最初に気をつけておきたいことが「相手に求めすぎない」ということです。「料理を作るから好きって言ってほしい」、「いつも笑顔でいるよう心がけるからずっと好きでいてほしい」など、「○○をするから××してほしい」といった行動をとると、彼の心はあなたから離れて行ってしまいます。なぜならこれは条件つきの愛であって、純粋に「彼を好きだから○○したい」といった思いとは異なるからです。こうした無言のプレッシャーは彼に伝わり、あなたに対し「面倒だ」と感じてしまうかもしれません。彼に何かをしてもらうことを求める「クレクレ星人」になるのではなく、純粋な「好き」という思いから見返りを求めない行動をとることをおすすめします!

2 理想像を押しつける

自分の理想の男性像というものは、誰しももっているもの。昔好きだった人や、アニメ・漫画のキャラクターなど、「こんな人が彼氏だったらいいな」と思うことってありますよね。ここで注意したいのが、知らず知らずのうちに自分の理想像を彼に押し付けること。たとえば私は「耳をすませば」に出てくる天沢聖司くんが大好きなのですが、「天沢くんだったらこうしてくれそうだから、彼にも同じようにしてほしい」と思い、無理な要望を伝えてしまったことがあります…。しかしあまりにも無理な希望は、彼の負担になってしまいます。理想像を押し付けすぎず、ありのままの彼を認めるようにしましょう。

3 友達の彼氏と比べる

スポンサードリンク

「隣の芝生は青い」といいますが、女性同士で集まって話していると、どうしても友達の彼が良く見えてしまうことがあります。自分の彼にはない優しさや、彼女への態度を聞くと、「もっと別な人とつきあった方がいいのかな」などといらぬ不安を抱いてしまいますよね。日々別れたいと思っている方は別ですが、友達の彼と比べたことで自分の彼がくすんで見えてしまったのなら、落ち込んだり不安に思ったりする必要はありません。大切なのは自分の価値観。誰かと比べることはせず、あなたが一緒にいて幸せだと思う人とつきあえばいいのです。

 意外と知らない!彼との結婚を遠ざける5つの行動

4 彼の予定に合わせすぎる

休日は、「本当は家にいたいけど彼が出かけたいって言うから出かけることにした」等という過ごし方をしていませんか?いつも彼と一緒にいたいという気持ちはわかりますが、自分の気持ちに嘘をついてまで彼と過ごすことは、知らず知らずのうちに自分の負担になります。「彼が一緒に出かけたいって言ったから」といつも予定を合わせてばかりいては、都合のいい女になってしまうでしょう。彼の思いだけではなく、自分の気持ちも大切にしてください。たまには一人でいたり、自分の時間を過ごしたりするのも悪くないものです。

5 自分以外の誰かになろうとする

彼と結婚したいがために、背伸びをして自分を良く見せようとすることは、お互いにとって良くありません。そういった嘘は、いずれバレたり自分を苦しめたりしてしまうものです。自分が「もっとこうなりたい」と努力するのは良いことですが、必要以上に良く見せようとがんばる必要はないのです。自分以外の誰かになろうとせず、そのままの自分で彼と接するよう心がけてくださいね。

いかがでしたか?大好きな彼との結婚は、女性なら一度は夢見るもの。今回のポイントを押さえて、彼との将来に向けての第一歩を踏み出してくださいね!

評価
スポンサードリンク


nikepiy

この記事を書いたユーザー

nikepiy

都内在住OL。寝ることや食べること、バラエティ番組が好き。布団にくるまって漫才やコントを見ているときが至福の時間。最近は一人旅にもハマっています。



この記事をシェアする


口コミ

1.4.5.に激しく同意です。
やっぱり自分は自分、相手は相手、でもお互いが相手に求める物が釣り合っていて、だからこそヘンな負担を感じずに一緒にいて心地よい関係を築いていける人と結婚するのがベストですよね。自分を変えてまでして得たい相手なのか、どうしてそこまでするのか、というような人もいますが、結局そういう関係は終わりが来ますよね。

4

完璧な人間は存在しません。相手の欠点も認められてこそ幸せな結婚へ繋がるだろうと思います!

4

今付き合っている彼と結婚したいので、ちょっと覗かせてもらいました!
やっぱり自分をもつっていうことも大事ですよね。今までは合わせてばかりだったので、
相手を思いやりながらも、彼と向き合って過ごしたいと思います☆

5

相手に求めすぎたり、押し付けてしまったり、付き合っているとついついわがままになってしまって、やってしまいがちな事が多くてびっくりしました!気をつけなければいけないですね…

4

好きだから彼に合わせたい~なんて思っちゃうけれど、同じ考えになることはできないし合わせるのも疲れちゃうんですよね。都合のいい誰かになるんじゃなくて、お互いをお互いのままで愛することが出来るカップルになれたらいいなって思います。
「~して!」とか、「すき?」とか言葉で聞いてしまうことが多くて反省しちゃいました。
求めすぎるのもほどほどにしないといけませんね。

4

コメントを残す


関連記事

記事はありませんでした

もっと見る