ドッグフードおすすめランキング~安全な無添加が人気!

サイエンス・ダイエット「角切り肉と野菜のシチュー」は、お肉がたっぷり

ドライフード?ウェットフード?愛犬の健康のためにはどちらが良いのか悩まれるドッグオーナーも多いと思います。今回ご紹介する総合栄養食「サイエンスダイエット・シニア...

2016年5月6日

この記事をシェアする


ドッグフードおすすめランキング365|安全な無添加が人気!

スポンサードリンク

ドライフード?ウェットフード?愛犬の健康のためにはどちらが良いのか悩まれるドッグオーナーも多いと思います。今回ご紹介する総合栄養食「サイエンスダイエット・シニア」はウェットタイプで、角切り肉ととろみソーズが特徴。同じシリーズのドライタイプとの違いを検証しながら、ウェットフードの有効な利用方法をご紹介します。

サイエンス・ダイエット「角切り肉と野菜のシチュー」は、お肉がたっぷり

サイエンス・ダイエットの角切り肉は嗜好性バツグン!

サイエンス・ダイエット「角切り肉と野菜のシチュー」は、お肉がたっぷり

ウェットフードの最大の魅力はとてもジューシーなお肉が入っている事ですよね。
缶を開けた時の「美味しそう!」感はペットもオーナーも同じ。ペット先進国の欧米ではドライとウェットをローテーションしながら与える愛犬家が多いと言われています。

ですが、日本では「カローリー高すぎて太るのでは?」って思われる方も多いのです。ですが、ドライフードを食器にザーっと入れての食事に、「何だか味気なくて可哀想」と感じるのは私だけでしょうか。

我が家では月に1~2回は、昼ご飯としてウェットフードを利用しています。総合栄養食の認定を受けているウェットフードがお勧めです。ウェットフードの昼ご飯を楽しんだ日は夜のドライフードを少し減らします。これで、一日のカロリーはほぼ同じ量に。

でも一つだけ気をつけなくてはならない事があります。ドライフードを食べない時に、ドライの上にウェットをかけて食べさせるのはあまりお勧めしません。

本来どの動物も(もちろん人間もですが)、目の目に食べ物があって餓死するまでそれを食べない事は絶対にありえないと考えているからです。

スポンサードリンク

食べずに置いておけば何かもっと美味しいものを食べられると思えば、もちろん少しくらい空腹でも次が出るのを待ちますよね。これはしつけと言うよりほぼ本能ですよね。

分析値から考えるウェットフード

サイエンス・ダイエット「角切り肉と野菜のシチュー」は、お肉がたっぷり

分析値

粗蛋白質 4.0 % 以上 粗脂肪 2.8 %以上
粗繊維 1.5 %以下 粗灰分 2.0 %以下
水分 82.0 %以下 カルシウム 0.15 %以上
リン 0.10 %以上 ナツリウム 0.15 %以下

代謝エネルギー 327kcal/缶

  ではフードの分析値について考えてみましょう。サイエンス・ダイエット7歳以上高齢犬用では、
粗タンパク質が、4.0%以上となっています。チキン・ポークが主原料、しかも角切り肉として入っているのにもかかわらず、このタンパク量は本当に低いと言えますよね。
つまり見た目程高タンパクでは無いと言うことです。
もう一点カロリーですが、327Kcal/缶となっています。つまり一缶全て食べきってこのカロリーですから、ドライフード100gあたりのカロリーから考えて特にカロリーが高いとも言えません。

つまりウェットフードは見た目ほど高カロリーではなく、しかも栄養分では不足する低タンパクの商品ですね。また水分量が多いので、あまり水を飲まない愛犬の水分不足を補うのには良いと言えます。

ですがウェットの欠点は、冷蔵庫に保存しても長くて3日ほどで使い切らなければならないので、保存期間が短いという事と、ドライより少し割高であると言う事です。

 

マテ!長いなあ・・

サイエンス・ダイエット「角切り肉と野菜のシチュー」は、お肉がたっぷり

あっ!こんな所にも!

サイエンス・ダイエット「角切り肉と野菜のシチュー」は、お肉がたっぷり


ドッグフードおすすめランキング365|安全な無添加が人気!
スポンサードリンク


Shinkurou

この記事を書いたユーザー

Shinkurou

ゴールデンレトリバー男の子・小太郎、女の子・瑠奈と楽しく暮らしています。(時々辛いこともありますが・・)。旅が趣味で、小太郎も日本中に足あとをつけるべく同行。大型犬なので車中泊が多いのですが、2人でバタバタのんびり旅をエンジョイ。






この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

国産フード「ドットわん・豚ごはん」人気の秘密を検証

ドットわんごはんの口コミ肝臓や涙やけ対策??人気の秘密を検証!

ドットわんごはんが口コミで人気、秘密を探ります   ペットフードが日本に定着してから数十年経ちますが、何と日本にくらす犬・...

2016年4月12日 Shinkurou

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふやかして与える「VISIONS」米麹・乳酸菌で消化吸収をサポート

成犬にも「ふやかしフード」を推奨する理由は? 国産フードを製造・販売する「VISIONS」は、仔犬だけでなく成犬になっても「ふやかし...

2016年3月2日 Shinkurou

ネルソンズドッグフードはイギリスのブリーダーが生み出した高タンパク・低炭水化物の総合栄養食

ネルソンズドッグフードはイギリスのブリーダーが生み出した高タンパク・低炭水化物の総合栄養食

ネルソンズドッグフードのチキン含有率は驚きの46% 乾燥チキン・チキン生肉で46%を占める、まさに犬の先祖の食事を再現したようなネルソ...

2016年3月23日 Shinkurou

サントリーペットヘルスARA+DHA脳の活性化に効果大!

サントリーペットヘルスARA+DHA脳の活性化に効果大!

動物医療の進歩・ドッグフードの品質向上など、ペットを取り巻く生活環境が改善され、パートナーの寿命が大きく延びています。愛犬家には嬉しいニュー...

2016年9月27日 Shinkurou

3種類の味をローテーション

アメリカから来たドッグフード「RIGALO」で愛犬の食事タイムが楽しみに!

3種類をローテンションする「RIGALO」で愛犬に食事の楽しみを与えてみませんか? アメリカ生まれの「RIGALO」は、3種類の味のフ...

2016年3月25日 Shinkurou

KIMG0005-crop

肥満・アレルギー対策にドッグフード「ナチュラルバランス・ウルトラプレミアム・リデュースカロリーフォーミラ」

様々な病気を引き起こす原因となる「犬の肥満」ですが、犬の中にも食べ過ぎで太るだけでなく、体質的に太りやすい子がいるのも事実。我が家のゴー...

2016年2月8日 Shinkurou

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

スイス生まれの「ビオミル」は日本中の多くの獣医が推奨する「ナチュラルフード」。世界で初めて動物保護法を憲法に明記した国・スイスは、特にペット...

2016年5月17日 Shinkurou

KIMG0005

満腹感が魅力の「ペディグリードッグフード・大型犬用」(チャムでない方

大切なパートナーに安心・安全なフードを食べさせたいのは全ての愛犬家の望みですよね。最近「無添加ドッグフード」が話題になっていますが、では...

2016年2月1日 Shinkurou

オーガニックといえば「ソルビダ」と言われる定番の無添加ドッグフード

オーガニックといえば「ソルビダ」と言われる定番の無添加ドッグフード

「ソルビダ」は大地の恵みがたっぷり アメリカ農務省(USDA)には全米オーガニックプログラムと呼ばれる制度があります。食肉に関して「三...

2016年4月21日 Shinkurou

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ロングライフ・ウィッシュ」は犬の消化吸収に良いグレインフリー!

グレインフリー?穀物はなぜ犬の消化に悪いの? まずはパートナーのお口の中を覗いてみて下さい。どんなに可愛い、抱きしめたくなる小型犬でも...

2016年2月29日 Shinkurou