ドッグフードおすすめランキング~安全な無添加が人気!

満腹感が魅力の「ペディグリードッグフード・大型犬用」(チャムでない方

大切なパートナーに安心・安全なフードを食べさせたいのは全ての愛犬家の望みですよね。最近「無添加ドッグフード」が話題になっていますが、では一般にホームセンター...

2016年2月1日

この記事をシェアする


ドッグフードおすすめランキング365|安全な無添加が人気!

スポンサードリンク

満腹感が魅力の「ペディグリードッグフード・大型犬用」(チャムでない方1

大切なパートナーに安心・安全なフードを食べさせたいのは全ての愛犬家の望みですよね。最近「無添加ドッグフード」が話題になっていますが、では一般にホームセンター等で入手できる安価なフードは全て危険で,、犬の健康を害しているのでしょうか?

「ペディグリー」に関しては様々な評価がありますが、我が家の犬たちはとても喜んで食べますし、私の周りにも「ペディグリー」だけの食事で10歳以上の元気な長寿犬がたくさんいます。成分表を見ながら何が良くて、どういった点が不安なのか検証しながら、我が家での「ペディグリー」の与え方もご紹介しますね。

大型犬なので「ペディグリー大型犬用」

満腹感が魅力の「ペディグリードッグフード・大型犬用」(チャムでない方2

ホームセンター等で大量に見かける「ペディグリー」シリーズですが、知名度はバツグンで売れ筋の商品。我が家は大型犬2匹なので一ヶ月のフードの量も半端じゃない!その消費量は家族が食べるお米よりはるかに大量。ですのでお財布に優しいのも、この商品の魅力の一つなのです。さらにパートナーの「満腹~食べたなあ~」と言う満足感も魅力の一つです。

この商品を販売する「マース」は、アメリカ・ワシントン州から始まった100年以上の歴史を持つ会社で、マースと言えばM&M’sチョコレートを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

ペット分野ではペディグリー・ロイヤルカナン・ニュートロ・アイムス等、38のブランドを持っています。

満腹感が魅力の「ペディグリードッグフード・大型犬用」(チャムでない方3

添加物・防腐剤の事

よく添加物=悪いと思って見える方が多いのですが、添加物の中にも栄養分を強化するもの、ビタミン・ミネラルを補うもの等、どうしても必要な添加物もあります。ですので、ペットフードを「総合栄養食」だと考えると、一概に無添加のフードのみがベストだとは考えにくいですよね。

私たちが日常口にするものにも多くの添加物が含まれています。もちろん食品衛生法により使用不可の添加物・使用できる量等細かく規定されています。ですが、日本のペットフードは「愛玩動物用飼料」の分類に入るので、人間の食品ほど細部まで規制されておらず、緩やかになっているのが現状です。

愛犬家としてはこういった曖昧さが不安で、ペット先進国と言われるヨーロッパやアメリカ合衆国のフードに人気が集まります。「あれっ?マースってアメリカの製品ですよね?一体どうなってるの?」

では我が家での「ペディグリー」の与え方をご紹介しますね。

私がペットフードを選ぶときに」最も注意するのは酸化防止剤であるエトキシキン・BHA・BHT。これらは発がん性であることが問題視され、日本だけでなくアメリカ合衆国の食品医薬品局(FDA)でも使用量は規制されています。ですので大切なパートナー犬が食べる毎日のフードとしてはあまり適さないのではないでしょうか?

スポンサードリンク

ですが、カビの生えたドッグフードも問題ですよね。無添加はそれだけフードの品質管理に注意が必要だと言うことです。

満腹感が魅力の「ペディグリードッグフード・大型犬用」(チャムでない方3

個人的にはペットの総合栄養食には恩恵を受けていますが、私がもし「はい!ビタミン・ミネラル・タンパク質・・全ての栄養とカロリーが計算されていますよ」ってチューブの食事を出されたら、食いしん坊の私には地獄の日々です。

そのような個人的な好みから、我が家のペットには満腹感の味わえる「ペディグリー」をたまに与えています。

「ベロン!あ~食べたあ~♪」

満腹感が魅力の「ペディグリードッグフード・大型犬用」(チャムでない方4

栄養成分

タンパク質 18%以上      
脂質 10%以上
粗繊維 5%以下
灰分 7%以下
水分 10%以下
代謝エネルギー  345kcal/100g 

ドッグフードおすすめランキング365|安全な無添加が人気!
スポンサードリンク


Shinkurou

この記事を書いたユーザー

Shinkurou

ゴールデンレトリバー男の子・小太郎、女の子・瑠奈と楽しく暮らしています。(時々辛いこともありますが・・)。旅が趣味で、小太郎も日本中に足あとをつけるべく同行。大型犬なので車中泊が多いのですが、2人でバタバタのんびり旅をエンジョイ。






この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

サントリーペットヘルス・セサミンEを試してみました!どんな成分が入っている?

サントリーペットヘルス・セサミンEを試してみました!どんな成分が入っている?

セサミンと言えばサントリーという程、サントリーウエルネスはセサミンサプリの草分け的存在です。そのサントリーウエルネスから発売されているペット...

2016年9月26日 Shinkurou

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

スイス生まれの「ビオミル」は日本中の多くの獣医が推奨する「ナチュラルフード」。世界で初めて動物保護法を憲法に明記した国・スイスは、特にペット...

2016年5月17日 Shinkurou

_20160210_085344

愛情物語~値段じゃないドックフードの選び方!

ドックフード「愛情物語 ビーフ&小魚味 」です。僕は悩んでました。ドックフードがたくさんあってなにを購入したら良いのか分からずにい...

2016年2月12日 みんなのクチコ民

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北の国・イギリスからやって来た「FISH 4 DODS」はオメガ3脂肪酸がたっぷり!

サーモンから良質のタンパク質を! 島国に暮らす日本人は遠い昔から、魚からタンパク質を摂取していました。我が家の食卓に頻繁に登場する魚をパー...

2016年3月17日 Shinkurou

新鮮さにこだわった「now fresh」はしっぽを持った美食家に?

新鮮さにこだわった「now fresh」はしっぽを持った美食家に?

多くのドッグオーナーから愛され、食いつきも良いと評判の「now fresh」。徹底した「新鮮さへのこだわり」が好評で、しっぽを持った美食家を...

2016年5月12日 Shinkurou

賛否両論「Dr.PRO」は愛犬の健康にどうなの?

賛否両論「Dr.PRO」は愛犬の健康にどうなの?

今回の「ドッグフード・クチコ民」は、賛否両論のフード「Dr.PRO」。ニチドウ株式会社が販売する「Dr.PRO」シリーズの原産国はアメリカ。...

2016年6月5日 Shinkurou

ボッシュ「ハイプレミアムプラス・マス&ポテト」はお魚中心のフード

ボッシュ「ハイプレミアムプラス・マス&ポテト」はお魚中心のフード

愛犬家に人気のbosch(ボッシュ)シリーズ ペット先進国ドイツのペット事情は、多くの愛犬家が、日本の目標とすべきと考えるほど素晴らし...

2016年3月23日 Shinkurou

ネルソンズドッグフードはイギリスのブリーダーが生み出した高タンパク・低炭水化物の総合栄養食

ネルソンズドッグフードはイギリスのブリーダーが生み出した高タンパク・低炭水化物の総合栄養食

ネルソンズドッグフードのチキン含有率は驚きの46% 乾燥チキン・チキン生肉で46%を占める、まさに犬の先祖の食事を再現したようなネルソ...

2016年3月23日 Shinkurou

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カナガンドッグフードのお試し~タンパク質30%以上で健康効果が高い!

ドッグフードランキング一位「カナガン」の魅力は?  イギリス生まれの「カナガン」 カナガンドッグフード公式サイト https:...

2016年3月15日 Shinkurou

ユニ・チャーム「ゲインズ・パックン」食い付きの良さの秘密は?

ユニ・チャーム「ゲインズ・パックン」食い付きの良さの秘密は?

ユニ・チャーム「愛犬元気」「ゲインズ・パックン」と言えば、手軽にホームセンター等で購入でき、知名度バツグンの商品ですね。特に「ゲインズ・パッ...

2016年4月17日 Shinkurou