ドッグフードおすすめランキング~安全な無添加が人気!

ネルソンズドッグフードはイギリスのブリーダーが生み出した高タンパク・低炭水化物の総合栄養食

ネルソンズドッグフードのチキン含有率は驚きの46% 乾燥チキン・チキン生肉で46%を占める、まさに犬の先祖の食事を再現したようなネルソンズドッグフード。イ...

2016年3月23日

この記事をシェアする


ドッグフードおすすめランキング365|安全な無添加が人気!

ネルソンズドッグフードのチキン含有率は驚きの46%

イギリスのブリーダーが開発した「ネルソンズ」

乾燥チキン・チキン生肉で46%を占める、まさに犬の先祖の食事を再現したようなネルソンズドッグフード。イギリス本土では多くのブリーダーから支持され、日本での評価も良い無添加のフードです。
犬の消化酵素は人間とは異なり穀物をほとんど消化できません。最近犬の穀物アレルギーが問題になっていますが、体の赤みやかゆみ、消化不良などの原因はほとんどがとうもろこし・小麦等の穀物だと言われています。

ネルソンズドッグフードはグレインフリー(穀物不使用)にこだわったフードで、消化不良を起こしやすい穀物を一切使用していません。我が家の小太郎は気温や環境の変化ですぐに軟便になる少しナイーブ?な性格。ですので出来る限り消化・吸収の良いフードを選んでいます。グレインフリーのフードは安心して与えられます。

ネルソンズドッグフード公式サイト
https://www.nelsonsdogfood.jp/
ネルソンズドッグフードはイギリスのブリーダーが生み出した高タンパク・低炭水化物の総合栄養食

ハーブの抗菌作用がネルソンズドッグフードの特徴

ネルソンズドッグフードはイギリスのブリーダーが生み出した高タンパク・低炭水化物の総合栄養食 ハーブとビタミンEが特徴

「無添加フードをいかにして保存するか」は各フードメーカーの課題と言えますが、ネルソンズドッグフードはペパーミント・マリーゴルド・パセリ等のハーブの抗菌作用を採用しています。これはとても安心ですね。
ハーブ等の力を借りずに、全く無添加がベストだとの意見も耳にしますが、私はかえって不安です。保存方法によっては、カビの生えたドッグフードになる可能性もあります。これはかえって恐ろしいですよね。特に海外から来るフードは輸送中の保管法も考えると、ハーブの力で抗菌作用をしている商品は、安心できます。

また消化を助けるハーブ「フェンネル」、ブドウの種子からとれる「グレープシード」等を含んでいるのも特徴です。
「グレープシード」はビタミンEを多く含み抗酸化作用が優れていると言われ、若返りに有効なビタミンですね。

全犬種対応の小粒が人気です

ネルソンズドッグフードはイギリスのブリーダーが生み出した高タンパク・低炭水化物の総合栄養食 食べやすい 小粒

ヨーロッパの国々で人気のあるフードは、犬種別にはなっていないフードがほとんど。つまり小型犬から大型犬まで犬の先祖は同じで、犬が必要とする栄養素は同じであるという考えが基本になっています。
つまり体の大きさで食べる量は違っても犬の消化・吸収は変わらないという考え方ですね。この理論には大賛成の筆者ですが、小粒なので小太郎の「食べた~!」感は出ないかもしれません。

穀物アレルギーに悩む小型・中型犬にはお勧め!

ネルソンズドッグフードはイギリスのブリーダーが生み出した高タンパク・低炭水化物の総合栄養食
お気に入りの ベランダ食事

グレインフリーにこだわった商品で、無添加なので、穀物アレルギーに悩んあでいる犬・消化不良を起こしやすい犬にはお勧めですね。ですが小粒なので大型犬にはどうでしょうか?我が家の小太郎には少し物足りない様子です。
大型犬でも小粒のフードを常食している子には、消化吸収に配慮した良いフードだと言えます。

原材料
乾燥チキン26%・チキン生肉20%サツマイモ・ジャガイモ・マメ・バターナッツスカッシュ4%・サーモンオイル・マンナンオリゴ糖・グルコサミン・コンドロイチン・リンゴ・ペパーミント・パセリ・フェンネル・マリーゴールド・グレープシード他

成分表

粗タンパク  30%  脂質  15% 
粗繊維  2.5%  粗灰分  7.5% 
炭水化物  37%  水分  8%

エネルギー 362  kcal /100 g

ネルソンズドッグフード公式サイト
https://www.nelsonsdogfood.jp/
ネルソンズドッグフードはイギリスのブリーダーが生み出した高タンパク・低炭水化物の総合栄養食


ドッグフードおすすめランキング365|安全な無添加が人気!

Shinkurou

この記事を書いたユーザー

Shinkurou

ゴールデンレトリバー男の子・小太郎、女の子・瑠奈と楽しく暮らしています。(時々辛いこともありますが・・)。旅が趣味で、小太郎も日本中に足あとをつけるべく同行。大型犬なので車中泊が多いのですが、2人でバタバタのんびり旅をエンジョイ。






この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

オーガニックドッグフード「プレイアーデン」

グルテンフリー・オーガニックドッグフード「プレイアーデン」

ドイツ生まれ「プレイアーデン」はグルテンフリーが人気の秘密穀物アレルギーで悩む犬が増え、小麦・大麦・トウモロコシ等を含まないグレインフリー(...

2016年4月20日 Shinkurou

KIMG0008

「アーテミス・フレッシュミックス」アメリカで人気!新鮮野菜・原材料の豊富さが話題!

 今回はとてもプレミアムなフードをご紹介しますね。アメリカで有名な犬の雑誌「The Whole Dog Jounal」で常に高評価を得て...

2016年2月11日 Shinkurou

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アボダームはシニアにも人気の豊富な栄養素のドッグフード!

サラダ・サンドイッチ等日本でもすっかり定番になった「アボカド」は、森のバターと呼ばれるほど豊富な脂肪を含む果物。しかもその脂肪分は、コレ...

2016年2月27日 Shinkurou

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラム肉が驚きの55%「NDFナチュラルドッグフード」を通販!

ペット先進国イギリス生まれの「ナチュラルドッグフード」 最近イギリスのペットフードが気になっています。その理由は四季があり日本と気候が...

2016年3月23日 Shinkurou

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北の国・イギリスからやって来た「FISH 4 DODS」はオメガ3脂肪酸がたっぷり!

サーモンから良質のタンパク質を! 島国に暮らす日本人は遠い昔から、魚からタンパク質を摂取していました。我が家の食卓に頻繁に登場する魚をパー...

2016年3月17日 Shinkurou

サントリーペットヘルス・セサミンEを試してみました!どんな成分が入っている?

サントリーペットヘルス・セサミンEを試してみました!どんな成分が入っている?

セサミンと言えばサントリーという程、サントリーウエルネスはセサミンサプリの草分け的存在です。そのサントリーウエルネスから発売されているペット...

2016年9月26日 Shinkurou

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

スイス生まれの「ビオミル」は日本中の多くの獣医が推奨する「ナチュラルフード」。世界で初めて動物保護法を憲法に明記した国・スイスは、特にペット...

2016年5月17日 Shinkurou

新発売「ニュートロ・ワイルドレシピ」犬の本能に訴えるフード登場!

新発売「ニュートロ・ワイルドレシピ」犬の本能に訴えるフード登場!

マースジャパンのブランドの一つ「ニュートロ」は我が家のお気に入りの商品。ナチュラルなのにお財布に優しいブランドですが、狼を祖先とする小太郎に...

2016年6月11日 Shinkurou

知名度バツグン!ユニ・チャーム「愛犬元気」って本当のとこrどうなの?

知名度バツグン! ユニ・チャーム「愛犬元気」って本当のところどうなの?

伊丹・三重・埼玉と三ヶ所の工場を持ち、品質マネジメントシステム国際規格を取得する等、 徹底した品質管理を誇る「ユニ・チャームペットケア株式...

2016年4月13日 Shinkurou

KIMG0005-crop

肥満・アレルギー対策にドッグフード「ナチュラルバランス・ウルトラプレミアム・リデュースカロリーフォーミラ」

様々な病気を引き起こす原因となる「犬の肥満」ですが、犬の中にも食べ過ぎで太るだけでなく、体質的に太りやすい子がいるのも事実。我が家のゴー...

2016年2月8日 Shinkurou