ドッグフードおすすめランキング~安全な無添加が人気!

活性酵素を含む低温乾燥フード「クプレラ」は、アレルギー対策・ダイエットに口コミで評判!

クプレラが評判の理由~プロバイオティクスって何? 乳酸菌・ビフィズス菌等、消化吸収を助ける善玉菌をプロバイオティクスと呼びますが、この善玉菌の弱点は高温...

2016年2月22日

この記事をシェアする


ドッグフードおすすめランキング365|安全な無添加が人気!

スポンサードリンク

クプレラが評判の理由~プロバイオティクスって何?

クプレラの評判と口コミ

乳酸菌・ビフィズス菌等、消化吸収を助ける善玉菌をプロバイオティクスと呼びますが、この善玉菌の弱点は高温乾燥に弱いところ。つまりドライフードは100℃以上の高温で乾燥させるので、原材料に含まれる善玉菌はほとんど死滅してしまいます。

そこで登場したのが「低温乾燥フード」。この製造法だと、野菜・肉・果物等の原材料の栄養素を失うことなく、素材の風味を生かす事が出来ます。つまりほとんど自然な状態の食事から栄養を摂取出来るというスグレモノのフードなのです。
その低温乾燥フードの代表とも言える「クプレラ」が、オーストラリアから、初めて日本に紹介され、愛犬家の間で話題になりました。そこで今回は低温長時間乾燥させる事で生きたままの善玉菌・プロバイオティクスを含む「クプレラ」のフードをご紹介します。オーストラリアのフードですが、日本国内で全量検査そしているという徹底したこだわりフードです。

クプレラは薄くて消化の良い形状になったプレミアムチキン

クプレラの評判と口コミ

日本での発売以来とても気になっていたフードですが、最近プレミアムチキンが新しい形状になっで登場したので、これを機会に早速試食体験です。

クプレラシリーズは全商品「グルテンを含まず、プロバイオティクスを含む」という、消化吸収に着目した商品で、しかも全て「ヒューマングレード」!個人的には安心して与えられるお勧めのフードの一つです。

クプレラは口コミでアレルギーに悩む愛犬に人気!

クプレラの評判と口コミ

クプレラエクストリーム・プレミアムチキン」は通常のフードより薄く仕上がり、成犬から高齢犬まで対応!ニュージーランド産の鶏肉が主原料で、タピオカ・パパイヤ・ユッカ等必須脂肪酸を多く含む種子・果実類が含まれているのが特徴。そこでこちらを消化系が弱いお年寄り?小太郎に食べさせてみました。

スポンサードリンク

クプレラホリスティク・グレインフリー」は、子犬から高齢犬まで対応し、穀物を含まないグレインフリー!魚が主原材料で、ギンシラス・シロギス・マダイ・昆布等シーフード系のフード。しかも生後第6週から食べられ、アレルギーに悩むパートナーにはグレインフリーは良いですよね。なので、皮膚が弱いダイエット犬?瑠奈が試食です。

今回は2匹揃っての試食体験ですが、同じ犬種でもこれほど違う?と思うほど正反対の性格。大人しく自分用のフードを食べてくれるでしょうか・・少し心配なオーナーです。

クプレラの評判と口コミ

開封後の匂いもきつくないですし、2匹とも食いつきはすごく良いです。
ですが、目線が相手の食事に!お互い相手のフードが気になる食いしん坊カップルですね。

「プレミアムチキン 成分表」

 粗タンパク質  22%以上  粗脂肪  5%以上
 粗繊維  4%以下 粗灰分   9%以下
 水分  10%以下  カロリー 340kcal/100g

 「ホリスティックグレインフリー 成分表」

 粗タンパク質  27%以上 粗脂肪  13%以上 
 粗繊維  5%以下  粗灰分  9%以下
 水分  10%以下 カロリー  325kcal/100g

今回は2種類のフードをご紹介しましたので、食いつき・安全性・コスパ等は相対的に評価しています。


ドッグフードおすすめランキング365|安全な無添加が人気!
スポンサードリンク


Shinkurou

この記事を書いたユーザー

Shinkurou

ゴールデンレトリバー男の子・小太郎、女の子・瑠奈と楽しく暮らしています。(時々辛いこともありますが・・)。旅が趣味で、小太郎も日本中に足あとをつけるべく同行。大型犬なので車中泊が多いのですが、2人でバタバタのんびり旅をエンジョイ。






この記事をシェアする


口コミ

トイプードルの多頭飼いをしていますが、ホリスティックグレインフリー3ヶ月食べ続けて、血液検査をしたら、全頭GPTが上昇(通常時の倍以上)になりました

0

Shinkurou

初めまして。コメントありがとうございます。血液検査の結果を見てビックリされましたね。現在は大丈夫ですか?高タンパクのフードが原因で肝機能に問題を抱えてしまうワンちゃんは多いですね。
体の大きさ、一日の運動量によっても、それぞれの犬が必要とするタンパク質の量が違うのではないでしょうか?我が家は粗タンパク質34%のフードも食べさせていますが、穀物アレルギーではないので、安価なフードも時々利用するのですよ。

0

コメントを残す


関連記事

サントリーペットヘルスARA+DHA脳の活性化に効果大!

サントリーペットヘルスARA+DHA脳の活性化に効果大!

動物医療の進歩・ドッグフードの品質向上など、ペットを取り巻く生活環境が改善され、パートナーの寿命が大きく延びています。愛犬家には嬉しいニュー...

2016年9月27日 Shinkurou

ユニ・チャーム「ゲインズ・パックン」食い付きの良さの秘密は?

ユニ・チャーム「ゲインズ・パックン」食い付きの良さの秘密は?

ユニ・チャーム「愛犬元気」「ゲインズ・パックン」と言えば、手軽にホームセンター等で購入でき、知名度バツグンの商品ですね。特に「ゲインズ・パッ...

2016年4月17日 Shinkurou

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北の国・イギリスからやって来た「FISH 4 DODS」はオメガ3脂肪酸がたっぷり!

サーモンから良質のタンパク質を! 島国に暮らす日本人は遠い昔から、魚からタンパク質を摂取していました。我が家の食卓に頻繁に登場する魚をパー...

2016年3月17日 Shinkurou

KIMG0005

満腹感が魅力の「ペディグリードッグフード・大型犬用」(チャムでない方

大切なパートナーに安心・安全なフードを食べさせたいのは全ての愛犬家の望みですよね。最近「無添加ドッグフード」が話題になっていますが、では...

2016年2月1日 Shinkurou

KIMG0089

ニュートロ・ナチュラルチョイスは食物アレルギーに悩む中型犬~大型犬にお勧め

数多く出回るナチュラル素材のドッグフード。あまりに種類が多くて「うちの子にどれがいいの・・?」って悩むドッグオーナーは多いですよね。実は愛犬...

2016年1月28日 Shinkurou

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

スイス生まれの「ビオミル」は日本中の多くの獣医が推奨する「ナチュラルフード」。世界で初めて動物保護法を憲法に明記した国・スイスは、特にペット...

2016年5月17日 Shinkurou

「ロイヤルカナン」はフードの選択肢が豊富!

ロイヤルカナン犬の最安値はどこも一緒、口コミレビュー!フードの選択肢が豊富!

ロイヤルカナンと言えば、「我が家の愛犬にはどれが良いの?」と迷う程、種類の豊富さに特徴があるフード。その秘密はロイヤルカナンの「ヘルスニュー...

2016年6月6日 Shinkurou

KIMG0015

10歳を超えたシニア犬には「ナチュラルハーベスト・ハイシニア用療法食」評価と口コミ、犬種指定は無いです。

ライフステージによって切り替えていきたい総合栄養食。パピー・成犬・シニアと分類されていますが、犬の場合は何歳になればシニア食が良いのでしょう...

2016年2月4日 Shinkurou

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふやかして与える「VISIONS」米麹・乳酸菌で消化吸収をサポート

成犬にも「ふやかしフード」を推奨する理由は? 国産フードを製造・販売する「VISIONS」は、仔犬だけでなく成犬になっても「ふやかし...

2016年3月2日 Shinkurou

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

消化器系が弱い犬にお勧め!国産ドッグフード「Pet Do」は無添加なのに賞味期限1年以上とは驚き

Pet Doは無添加なのに賞味期限1年半!その秘密は「醗酵」にあり 今回ご紹介するフードは無添加・国産フード「Pet Do」。無添加と...

2016年2月24日 Shinkurou