ドッグフードおすすめランキング~安全な無添加が人気!

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

スイス生まれの「ビオミル」は日本中の多くの獣医が推奨する「ナチュラルフード」。世界で初めて動物保護法を憲法に明記した国・スイスは、特にペットフードに関しては厳し...

2016年5月17日

この記事をシェアする


ドッグフードおすすめランキング365|安全な無添加が人気!

スポンサードリンク

スイス生まれの「ビオミル」は日本中の多くの獣医が推奨する「ナチュラルフード」。世界で初めて動物保護法を憲法に明記した国・スイスは、特にペットフードに関しては厳しい国であると言われています。今回ご紹介する「ビオミル」はその厳しい審査を通過し、大自然の恵みをたっぷり受けたフードなのです。

ビオミルは欧米でもダントツの「ペット先進国・スイス」産

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

  ペット先進国と言えば、ドイツ・イギリス・カナダ・米国などを思い浮かべますが、
歴史的に、動物保護法の憲法明記はスイスが世界で最も古く、現在も厳しい法整備がなされているのをご存知でしたか?
      スイスでは犬の飼い主になるためには、理論・実技のテストを受けなければなりません。日本の自動車免許習得と同じで、法律にきちんと明記されています。ペット税を課す国は多いのですが、飼い主の資格テストとは本当に驚きですよね。

「ビオミル」はそのスイスで生まれたフードですので、安全性に関しては信頼して良い商品だと言えます

スポンサードリンク

ビオミルは遺伝子組み換えでない原材料

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

「ビオミル」の特徴は、遺伝子組み換えでない原材料ヒューマングレードそして全ての原材料の明記です。しかも体質・ライフステージに合わせたフードの種類が豊富なのも特徴です。
「遺伝子組み換え」の食物と言えば、大豆・とうもろこし等を思い浮かべますが、アメリカ・カナダは遺伝子組み換え作物に関して何も規制がなく、どちらかといえば大規模に輸出している国です。

ドッグフードにとうもろこし・小麦が使用されれば、「遺伝子組み換えでない」原材料を使用しているフードを与えたいと考えるのは愛犬家として当然の事ですよね。

  日本では、私たちが口にする豆腐・納豆などは「食品衛生法」によってある程度監視されています。ですが、ドッグフードに関しては「どうなのだろう?」と疑問に感じています。

我が家は二匹ともアレルギーがないので、とうもろこし・小麦が入っていても、あまり気にせず与えているのですが、もし遺伝子組み換えのとうもろこしが成分になっているのであればやはり敬遠します。
ですので、「遺伝子組み換えでない」との表示は安心です。

ビオミルはライフステージによる選択が豊富なのも特徴

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

今回試食したのは「ライト」「シニア」で、ライフステージだけでなく運動量によって給与量が決められています。室内犬が多い日本では、消費カロリーが少なくなりがちですので、体重だけでなく運動量で1日の給与量を決めるのは良い方法ですね。

小麦・とうもろこしが多いので少し不安が

「ビオミル」はアルプスの大自然の恵みを受けたナチュラルフード

食いしん坊の瑠奈ですが、残念ながらあまり喜んで食べていない様子です。きっとあまり肉の香りがしないのでしょう。最近高タンパクのフードを常食しているからかなあ・・・。たまには日本人らしく、さらっとお茶漬けもどうぞ!

原材料
白米・乾燥鶏肉・小麦・とうもろこし・鶏肉・魚粉・とうもろこしグルテン・馬鈴薯タンパク質 他

成分

粗たんぱく質  24 %以上  粗脂肪  8 %以上 
粗繊維 

6 %以下 

粗灰分  7 %以下 
 水分 9 %以下   カロリー  322kcal/100g

ドッグフードおすすめランキング365|安全な無添加が人気!
スポンサードリンク


Shinkurou

この記事を書いたユーザー

Shinkurou

ゴールデンレトリバー男の子・小太郎、女の子・瑠奈と楽しく暮らしています。(時々辛いこともありますが・・)。旅が趣味で、小太郎も日本中に足あとをつけるべく同行。大型犬なので車中泊が多いのですが、2人でバタバタのんびり旅をエンジョイ。






この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

KIMG0089

ニュートロ・ナチュラルチョイスは食物アレルギーに悩む中型犬~大型犬にお勧め

数多く出回るナチュラル素材のドッグフード。あまりに種類が多くて「うちの子にどれがいいの・・?」って悩むドッグオーナーは多いですよね。実は愛犬...

2016年1月28日 Shinkurou

ティンバーウルフ・オーシャンブルー「我が家のリビングにも来た~!」

ティンバーウルフ・オーシャンブルー「我が家のリビングにも来た~!」

「リビングにいる狼たちへ」のキャッチコピーと、グレインフリー・動物性タンパク質80%という品質で、多くの愛犬家を惹きつけてきた「ティンバーウ...

2016年4月29日 Shinkurou

オーガニックといえば「ソルビダ」と言われる定番の無添加ドッグフード

オーガニックといえば「ソルビダ」と言われる定番の無添加ドッグフード

「ソルビダ」は大地の恵みがたっぷり アメリカ農務省(USDA)には全米オーガニックプログラムと呼ばれる制度があります。食肉に関して「三...

2016年4月21日 Shinkurou

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鹿肉ドッグフード「しかの肉ごはん」は国産の鹿肉!低カロリー・高タンパクで愛犬家も満足のフード

鹿肉ドッグフードはどう?「馬肉と鹿肉」どちらも低カロリー!  前回ご紹介した馬肉フードと成分がほとんど変わらず、とても珍しい国産鹿肉の...

2016年2月17日 Shinkurou

KIMG0001

「馬肉ドッグフード、うまの肉ごはん」低カロリー・高タンパクが話題の肉食をドライフードで!

狼のネオテニーだから「肉ごはん」! 犬はオオカミのネオテニーと言う学説が話題になりましたが、今回ご紹介するフードは狼を先祖に持つ犬のた...

2016年2月15日 Shinkurou

オーガニックドッグフード「プレイアーデン」

グルテンフリー・オーガニックドッグフード「プレイアーデン」

ドイツ生まれ「プレイアーデン」はグルテンフリーが人気の秘密穀物アレルギーで悩む犬が増え、小麦・大麦・トウモロコシ等を含まないグレインフリー(...

2016年4月20日 Shinkurou

KIMG0008

「アーテミス・フレッシュミックス」アメリカで人気!新鮮野菜・原材料の豊富さが話題!

 今回はとてもプレミアムなフードをご紹介しますね。アメリカで有名な犬の雑誌「The Whole Dog Jounal」で常に高評価を得て...

2016年2月11日 Shinkurou

KIMG0005-crop

肥満・アレルギー対策にドッグフード「ナチュラルバランス・ウルトラプレミアム・リデュースカロリーフォーミラ」

様々な病気を引き起こす原因となる「犬の肥満」ですが、犬の中にも食べ過ぎで太るだけでなく、体質的に太りやすい子がいるのも事実。我が家のゴー...

2016年2月8日 Shinkurou

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

活性酵素を含む低温乾燥フード「クプレラ」は、アレルギー対策・ダイエットに口コミで評判!

クプレラが評判の理由~プロバイオティクスって何? 乳酸菌・ビフィズス菌等、消化吸収を助ける善玉菌をプロバイオティクスと呼びますが、こ...

2016年2月22日 Shinkurou

KIMG0005

満腹感が魅力の「ペディグリードッグフード・大型犬用」(チャムでない方

大切なパートナーに安心・安全なフードを食べさせたいのは全ての愛犬家の望みですよね。最近「無添加ドッグフード」が話題になっていますが、では...

2016年2月1日 Shinkurou