山登りに目覚めた30代の登山レポート!登山用品も紹介

湖西の山 武奈ヶ岳(ぶながたけ) 雪山登山レポート!

武奈ヶ岳に行く前日は登山の師匠お二人とそのご友人とがいる21時からの新年会に参加させていただきましたV(^_^)V 予定では翌日にゆっくり起きて、いとこの子供...

2016年2月9日

この記事をシェアする

スポンサードリンク

武奈ヶ岳に行く前日は登山の師匠お二人とそのご友人とがいる21時からの新年会に参加させていただきましたV(^_^)V

予定では翌日にゆっくり起きて、いとこの子供のりゅうまのダイエットも兼ねての登山です^_^

有馬温泉から六甲山頂→ガーデンテラス→ロープウェイ→有馬温泉の金泉入浴でした。

新年会の当日にりゅうまが熱を出したので、六甲山はまた今度に^^;

朝に起きれたら琵琶湖の湖西にある武奈ヶ岳、起きれなかったら三田市の虚空蔵山に行こうか考え…虚空蔵山かな〜

虚空蔵山はお気に入りの山で昨年も三回登っています。

帰りに熊野の湯の岩盤浴でゆっくりと水素水を飲みながら汗を出すのが最高です^o^

そう思いながら新年会に行きました。

登山の話からお師匠さんの一人より、武奈ヶ岳が今いいとの助言をもらったのでその気になって行き先はブナさんへ(^-^)/

自宅を8:20に出発し、中国自動車道の豊中インターから高速に乗ったのですが、事故渋滞で途中に一般道を走ったのもあり、葛川市民センターの駐車場に着いたのが10:20。

京都東インターを降りてから坊村までの途中に見えた蓬莱山は…琵琶湖に居ついた舞妓はんや〜(彦摩呂風)と表現しましょうψ(`∇´)ψ

仙人いるらしいんすけどね。

それからの道中、雪がちらちらと降っていて道路も積雪がありました。

南西からの風が速く、太陽が出ていたので山頂での景観は期待できるかも( ^ω^ )

坊村からの御殿山コースです。

登山口の明王院10:50→御殿山12:15→山頂12:50→御殿山14:30→明王院15:30で明王院で御朱印をもらいました(^人^)

image

葛川市民センター駐車場です。

愛車のステップワゴン、寒いけど待っててや(^_^)a

image-33

川を渡るときれいなトイレがあります。

image-35

明王院を過ぎて

image

登山計画書を提出( ̄^ ̄)ゞ

image-37

出発です。標高約400メートル

image-38

木々の雪化粧にテンション上がります。

image

標高750メートルを超えてくるとそれまで土が多かった登山道も雪に埋もれてきます。

image

標高800メートル超えでハイカーの踏みしめて雪が固まった跡だけが目印に囧rz

image 

雪がちらつきながら降っていたので、新雪がきれいです。

image-42

積雪がひざ上

出会う方々、山頂は何も見えなかったと言ってはりました^^;

image-43

ここで、修さん一押しのアーモンドチョコでパワー注入ですo(`ω´ )o

image

12:15に御殿山に到着

テントを張ったり昼食時で人がとても多く、結構吹雪いてきたので先を急ぎました。

写真は稜線上にある御殿山からワサビ峠間です。

image-45

吹雪がさらに強くなったのでバラクラバを装チャックo(`ω´ )o

image

視界が…

image

とりあえず山頂に行って、早々に帰ろうとペースを上げます。

image

スポンサードリンク

image

山頂が見えました

image-50

山頂で外国人男性のハイカーさんに写真をとってもらいました(^.^)

その人と一緒にいた日本人女性のハイカーさんが左足を僕に見せて「アイゼンが脱げかかってるんです」と

アイゼンが靴からぶら下がり気味でよく登ってきはったな~なんて^^;

景色は何も見えず、「最近は行い悪いからしゃーないか」と心の中で納得です(。-_-。)

image

さらば~

image

早々に下山 と思い稜線を戻っていたところ

image-53

風が止み始め

image

太陽が出てきました^o^

image

稜線もきれいに見え始めました

image

樹氷の先に琵琶湖がうっすら見えます

image

またまた山頂に行こうと早々に再チャレンジ

image

写真を撮ってくれた外国人男性のカップルに会いました。日本人女性のアイゼンは外国人男性が直したようで、僕が日本人女性に「アイゼンなおりはったんすね」と声掛けると「はい」と元気に答えられ、ニコニコしてましたV(^_^)V

image-59

岐阜県から来たハイカーさんに写真を撮ってもらい、忘れていた三角点での恒例ショットです^o^

ハイカーさん情報では、高速道路から見た伊吹山が晴天で、伊吹山の日だと思ったとの事です。

「日頃の行いが良かったんちゃいます」と一言添えてお礼をいい、また下山。

image

太陽の光が入ると銀色に光、幻想的でした

image

新雪の樹氷はこれまた格別です

image

ワラビ峠で空腹がピークに

image-63

山頂を行ったり来たりしていたので御殿山に着いたのが14:00

ピーナッツ等の行動食を食べて早々に下山するか飯にするか…

山下清氏のおにぎりのフレーズが頭をよぎり、昼食にp(^_^)q

ローソンで買ったおにぎりのおかずセットに

image-64

image-65

DAIKOKUのトムヤンクンヌードル

うまか~です( ^ω^ )

14:30に御殿山を出発

image-66

写真の標高900メートルくらいまで走りましたので写真はありません。

image-67

標高800メートルくらいではだんだんと土道が見えてきました。

image

登山あるある、下山してたら晴れるんです^o^

image

15:30に下山( ̄^ ̄)ゞ

image-74

明王院で御朱印をいただき

image

お礼と合掌に本殿へ

image

気持ちよか^o^

image

この日活躍したのがこの三点V(^_^)V

雪山用ではないですが、モンベルでGOATEXのロングゲイターは泥除けに。

アイゼン好日山荘でLIFEの物を購入。

ポールはLEKIやBlack Diamond等ある中、柄の木の革のデザインとコルクがついてるグリップが気に入り楽天で2年前にKIZAKI製品を購入。

KIZAKI製品のショップでの取り扱いが少ないのでスノーバスケットを探すのを苦労しました^^;

image

帰路はすがすがしく、今日も出会った方に感謝です(`_´)ゞ

16:30に葛川市民センターを出発、中国道豊中インターを出たのが18:10頃でした。

18:30からTBSテレビで放映の夢の扉に出演していた瀬谷ルミ子さん。紛争解決のスペシャリストで、瀬谷さんが説明するイデオロギーに胸を傷めるところもT^T
これからのご活躍、応援します(^-^)/

21;00に就寝(z_z)

次は伊吹山か*(^o^)/*

武奈ヶ岳は、滋賀県大津市にある、標高1214.4mの山。滋賀県西部、湖西地方に位置する比良山地の最高峰である。琵琶湖国定公園の一部。日本二百名山、近畿百名山の一つ。 ウィキペディア

スポンサードリンク

この記事を書いたユーザー

taipei



この記事をシェアする


口コミ

まだ口コミがありません

コメントを残す


関連記事

image

100名山の一つ、霧島の最高峰 韓国岳(からくにだけ)の初日の出 at 2016年1月1日!

昨年の年末をどう過ごそうか10月から考えていました。 お金をはたいて海外に行くか、それとも温泉に行って…など 何故か、猫アレルギー全開の...

2016年2月6日 taipei

image-5

秋と冬にも人気な綿向山(わたむきやま)の登山レポート!

始めましてtaipeiです。登山を初めてまだ齢2年ですが、山の魅力に惹かれ週末は山を求めるいけいけの30代です! 記念すべき初の登山レポー...

2016年2月3日 taipei

image-8

冬に霧氷や樹氷を見ることができる登山先として有名な高見山(たかみさん)に登りました

ブログを始めるまでに最高の時間を過ごした山の一つが高見山です。高見山は冬に霧氷や樹氷を見ることができる登山先として有名な山です。髙見山は単独...

2016年2月4日 taipei

もっと見る